フォト
無料ブログはココログ

お出かけ・旅

2020年1月21日 (火)

生駒山から信貴山まで歩いてきました・・・の巻

Img_4872  先日、生駒山から信貴山まで歩いてきました。実はこれ、職場の行事なのです。いえ、全員参加というわけではないのですが、私は毎年参加しています。でもね、もういい歳になってきましたので、「はいはい、参加しますよ~」などと軽く請け合うのは考えなければいけないなあとは思っているのですが。

 朝9時30分頃にケーブルカーで生駒山上まで上がりまして、遊園地前を出発しました。毎年歩いているのですが、山道はやっぱりきついです。普段、上り下りに慣れていませんのでね(汗)。

 でもね、思っていたよりは歩けました。しんどかったですけれど、どうしようもないというところまではいきませんでした。途中で見える大阪側の景色も元気をくれました。

 歩くこと約4時間、13時30分頃に信貴山に到着し、あとは駅まで山を下りていきました。実は最後のケーブルの廃線跡がいちばん足には負担がかかりました。

 今年も約15キロを歩きとおすことができて、ちょっと自信になりました。でも、正直、その後の日々はなかなか疲れが取れず、しんどかったです。実は今もまだ、足が痛いです。まだまだ筋肉痛です。

 写真は、途中の十三峠から大阪を観る、の図です。右下に花園ラグビー場が見えます。

2020年1月19日 (日)

”ナニワ・サリバン・ショー”観てきました・・・の巻

Img_4868  昨夜はエディオンアリーナ大阪(大阪府立体育館)で行われました”ナニワ・サリバン・ショー”を観に行ってきました。いわゆる忌野清志郎さんの追悼ライブです。清志郎さんを敬愛し、その音楽、そして生き方を敬愛する仲間たちが繰り広げる音楽ショーです。もうね~、出演者が豪華豪華!次から次へとビッグネームの方々が出てこられて、本当に楽しかったです。私は正直、清志郎さんのことをめっちゃ好き!というわけではなかったのですが、それでもその生き方には敬意を持っていましたし、いろんな方々にあんなに慕われていたその一端に触れたいと思って、参加してみました。

Img_4862  出演された方は、敬称略で、奥田民生・宮藤官九郎・斉藤和義・T字路s・寺岡呼人・トータス松本・間寛平・のん・浜崎貴司・Y0-king・渡辺大知・リリーフランキー、そして仲井戸麗市のみなさんです。あと、バックバンドのみなさん。

 もうね~、どの方のステージも素晴らしかったです。のんちゃんはこのビッグネームたちのなかでギターを掻き鳴らし、歌って、かっこよかったです!あと個人的に「この人すごいな~」と思ったのは、トータス松本さん。歌もパフォーマンスも圧巻でした。それから渡辺大知さんもとっても良かった。俳優として頑張っておられるだけあって、表現力はすごかったです。歌手としても素晴らしかったです。

Img_4869  でもね~、興味深かったのは、いろんな方が歌われたのですけれど、なぜかどの方の歌い方も清志郎さんの歌い方に寄っていっている気がしたことです。まるで物まねのように(笑)。それだけ清志郎さんの影響力がすごかったんだな~と思いました。

 最後、アンコール前のラスト、全員での「雨上がりの夜空に」(ラストはこの曲だと思ってました)は、本当に楽しかったです。この曲は本当に名曲です。

 あと、最後に思ったのは、忌野清志郎さん、亡くなられて10年になるのですよね。でも、まだまだ人々の心にはまるで生きているように残っていて、誰も忘れてはいないのです。これは本当にうらやましいです。以前ここでも書かせていただきましたが、私は「人間は二度死ぬ」と思っています。心臓が止まった時と、みなさんに忘れ去られたとき、です。そういう意味で、忘れられていない清志郎さんは、半分「まだ生きている」と言えるのではないかと思います。私も、こんな生き方がしたいです。いえ、こんな風にみなさんに愛されて・・・は無理ですが、かかわった人の心に少しは残っていたいです。

Img_4865  でも本当に楽しいライブでした。次はいつ開催されるのかわかりませんが、次もぜひ参加したいです。

2020年1月13日 (月)

夢も希望も・・・の巻

Img_4858  今日は完全オフでしたので、朝から自転車でぶらぶらしてまいりました。少し足を延ばしまして私が小中高と過ごした、かつて実家があった街を走っておりましたら、なにやらにぎやかな雰囲気のところにたどり着きました。そうか~、今日は成人式だったのですね。私も今からもうずいぶんと前にこの市で成人式に出席しましたわ~。でも、当時は小汚い(失礼!)市民会館でやったのですが、今日は数年前にできた文化ホールで行われてました。ちょうどお天気もよく、若い方々の門出を祝うにはちょうどいい感じでしたね~。

 そこでちょっと驚いたのは、そのホールの前に”右側”のグループがいくつか来ておられ、その宣伝カーが演説をしておられました。ところがそのお話の内容が、なかなか良かったのです。「新成人のみなさん、おめでとうございます」から始まりまして。これからはいろいろなことに責任を持ってください、世界情勢について、そして日本の歴史についてしっかりと勉強してください・・・などと、至極まっとうなことを言っておられました。ちょっと、感心してしまいました。

 新成人のみなさん、おめでとうございます。これから素晴らしい人生を歩んでいってください。楽しく生きていってください。ただ、楽しさ・自由には責任が伴います。自分の責任から逃げず、周りの人を、そして自分自身を幸せにしてあげてくださいね。みなさんの未来が明るいものでありますように。

2020年1月 4日 (土)

2020・お百度始め・・・の巻

Img_4846  お正月休みも終わり、私は今日から仕事でございました。ただ午前中だけでしたので、お昼からは石切神社へお参りに行ってきました。いつも、毎月一回行っている”お百度参り”、その令和2年1月分です。お正月三が日はお百度ができませんので、今日が今年最初のお百度ができる日。そういうことで、行ってきました。実は2年前にも1月4日に来まして、初もうでの方々がたくさんいらっしゃることは知っていましたので、覚悟して行ってきましたよ。

Img_4847  ”石切さん”には午後1時過ぎに到着。予想通り、駐車場あたりまで参拝の列が続いておりました。でもね、ここから神社の鳥居(境内入口)まで15分くらいでいけました。中に入ってから5分くらいで本殿前に到着。まずは神様に年始のご挨拶をし、お百度参りを開始しました。ちなみに、お百度だけなら並ばずともできるんですけれど、やっぱりご挨拶しておかないとね~。参拝の列に並ぶ方々の真ん中がお百度用にあけられていて、さながら”十戒”のようです。そしてまるで見世物のようでした。でもね、そんなことは気にせず、今月のお参り、果たしてましりました。やぱりこれをやっておかないと、なんだか落ち着かないのですよね~。

 今月末にまた、半年ぶりの精密検査があります。どうか今回も異常がありませんようにと、いつも以上に心を込めてお参りしてきました。検査のことを考えると、怖いです。本当に、お願いします。

 さて、明日も仕事です。明日は早朝からバイクで京都に行ってきます。頑張ってきます。

2019年12月27日 (金)

今年も”花園”に参加してきました・・・の巻

Img_4797  本日開幕しました、今年度の全国高校ラグビー大会。いわゆる”花園”です。私は今年もレフリー団の一員として参加させていただきました。もう何回めか忘れてしまいましたが、毎年ここへ来ると高校生たちの一生懸命さに心が洗われるような気持ちになります。朝、会場に到着して、そこに居合わせた高校生たちの誇らしそうなうれしそうな顔・顔。みんな一生の中の輝かしい一瞬をこの時に感じているのですよね。グラウンドに立つ一瞬を大切にしてほしいと思います。

Img_4804  担当の方、シンビンも出たりしてなかなか忙しい試合でしたが、今回もそれなりにきちんと役目をこなすことができて、今はホッとしています。帰宅して録画してあったテレビを観ましたが、特に問題なく役目を果たせていて改めてホッとしました。でも、よく映っていました✨。それから、お客さんがたくさん入っていて、やっぱりうれしかったです。ちなみに写真の試合を担当したわけではありませんので。

Img_yamanakasan  あと、今回は今年大きな感動をくださった日本代表の方を見つけて一緒に写真など撮ることができたらうれしいなあと思っていたのですが、見つけました。お声がけしたら快く承諾してくださり、パチリ。この方ならあまりラグビーをご存じなくても、知っているとおっしゃる方は多いのではないでしょうか?う~~ん、一緒に写真を撮っていただいて、満足です(笑)。実はほかに関西ではラグビー好きで有名な谷口真由美先生もお見かけしたんですが、お声をかけるタイミングがありませんでした。それとこじるりちゃん。こちらはガードが固くて、声をかけるどころではありませんでした(笑)。でも、役目も含めて、今年も満足のいく”花園”でした。

Img_4805  例年ならばこの”花園”を最後に年内の活動は終わり、あとはお休みモードに入るのですが、実は今年は明日も仕事なのです。午前中だけですが。それが終わるとテレビを見ながらだらだらするというお休みモードに入ります。明日午前中、頑張ってきます。最後の写真は、開幕のボールを投下するヘリコプターです。低空飛行で、けっこう怖かったです(笑)。

2019年12月16日 (月)

映画「カツベン」を観てきました・・・の巻

Img_4759  今日はお昼からお休みをいただきまして、映画を観に行ってきました。以前から観たかった「カツベン」です。周防監督の最新作ということもあり、気になっていたというのも理由の一つですが、実はここだけの話、私、この作品にエ〇ストラとして参加しているのです。参加していても手ごたえ(映っている実感)がなければ観に行かないことも多いのですが、実はこの作品、そういう意味でも手ごたえがあり、その確認の意味でも早く観たかったのです。

Img_4766  平日の昼間ということもあり、映画館にはあまり人はいなかったのですが、いざ上映時間になると、この作品にはそこそこ人が入っていました。平均年齢はかなり高かったですけれど(笑)。

 映画の内容・感想はのちほど「映画の話」で書かせていただこうと思っていますが、それなりに面白かったですよ。そして「自分確認」の方も、まあ、それなりでした。いえ、けっこうしっかりと映ってはいたのですが、映画館の中ではなかなか確認しづらかったです。DVDなどで一時停止できれば確実に映っていると思うのですが。まあ、2021年の年賀状候補ではあります(笑)。

Img_4767  今日はお昼からお休みをいただくために、朝からかなりガンガン仕事をしたのですが、また明日早めに出勤して、やった仕事の確認をしなければなりません。ちょっとさぼっちゃったので、今後は丁寧に気をつけて仕事をしようと思います。明日からまた頑張ります。
 最後の写真は、映画館の帰りに見た夕景です。

2019年11月26日 (火)

箕面に紅葉を観に行ってきました・・・の巻

Img_4718  昨日11月25日(月)、実は私お休みだったのです。そこで、せっかくですので紅葉でも観に行こうかな~と思い立ちまして、いろいろ行先を考えました。京都、永観堂あたりがいいかな~とか、石清水八幡宮も行ったことないな~なんていろいろ考えたのですが、結局決めた行先は、箕面。大阪で生まれ育った私ではありますが、同じ大阪の”箕面”には行ったことがないのです。「みの~おんせん、すぱ~がーでん」というCMは、子どものころから聞き続けていたんですけどね。

Img_5654  お昼頃に雨が降るかも?ということで、早朝に出発しました。電車を乗り継いで、阪急の箕面駅に着いたのは朝8時50分頃。そこから”大滝”を目指して歩きました。

Img_5663  歩き始めるとまず、大きな建物が見えてきました。これが先ほども書きました「箕面温泉スパーガーデン」です。そしてそれを過ぎまして少し行くと、滝までの遊歩道となります。もうね~、観る景色観る景色、すべて美しかったです。そこここの葉の色が微妙に違っていて、本当にキレイでした。それにところどころに”茶屋”といいますか、お店があって、それも風情がありましたね。そして、そうこうしているうちに目的にであります”大滝”に到着。目的地感、といいますか、ラスボス感満点でした。でも、このあたりに住んでいる友人によりますと、昔よりは水量が減ってしまって、迫力が減少しているとのことでしたけれど。

Img_4727  駅から滝まで2.8キロとのことですが、印象としてはそれほど遠くありませんでした。私の足で約50分で到着しました。

Img_4729  マイナスイオンを浴び、すこし癒されてから、帰路につきました。時間は朝10時ころだったのですが、私が帰路についたころ、こちらのやってくる観光客が増えてきました。人生の先輩方と、外国からの観光客の方々でした。ウイークデーの朝でこの人出ですから、休みの日は推して知るべし・・・です。
 
Img_4715  途中、職場へのお土産として「滝の道ゆずるくん」のクッキーを買い、話のタネにもみじの天ぷらも買いまして、10時30分頃には駅に到着。電車に乗って帰路につきました。

Img_5707  お昼過ぎには帰宅でき、家でゆっくりできました。午前中半日の”旅行”でしたが、とっても有意義な時間となりました。箕面、いいところでした。”もみじの天ぷら”は、もみじ感はほとんどなく、いわば「かりんとう」のような感じでした。

2019年11月16日 (土)

バラエティ番組を観ていて、”現実”に切なくなる・・・の巻

Img_4698  今日は久々に”何も予定がない休日”でしたので、天王寺まで出まして、街をぶらぶらしてきました。はい、もちろんポケ散歩もしてきました(笑)。たくさんレイドバトルができて、楽しかったです。私の住んでいるあたりでは、レベルの高いバトルは参加者が皆無でできませんので、堪能しました。それと、ちょっと買いたいものもあって、ウインドウショッピング(って、いまもまだ言いますか?)も十分できて、都会を堪能しました(笑)。

Img_4699  ところで、今日書きたかったことはこれではなく、本題はこれから。先ほど帰宅しましてTVをつけると関西テレビ(フジテレビ系)で「ひとまかせ総本山まるなげ寺」という番組が放送されていました。これ、関西ローカルでしょうか。大阪周辺の様々な問題を抱えた視聴者が、その問題を番組に丸投げして解決してもらうという番組だったのですが、その中で「駄菓子屋さんが最近減っている。現在関西地域にどれだけのお店があるのか調査してほしい」という依頼があったのです。

 調査に行かれたのは村瀬哲史先生。林先生のような感じでTVに出ておられる、予備校の先生です。で、調査をしていくと、思わぬ現実に直面するわけです。ほとんどのお店が後継者不足で、今の店主(だいたい、高齢です)が辞めたら店も閉めると考えておられる。そしてすでにもう閉店を決めておられる店もたくさんある。そしてまた違った角度からのお話ですと、この10月の消費税増税で、計算がややこしかったり、機械を新しくするのが難しい等の理由で、そのタイミングで閉店されたお店もちらほら。

 私も子どもの時は駄菓子屋に通ったクチです。駄菓子屋は、子どもたちのオアシスでした。それが現在、絶滅の危機に瀕しているんですね~。これはとっても悲しいです。

 消費増税が、こんなところにも影響を与えていることを、政府のみなさんは知っておられるのでしょうか。

2019年11月 6日 (水)

”髭男”のLIVE、観てきました・・・の巻

Img_4639  少し前のことになるのですが、11月1日、”髭男”のLIVEに行ってきました。”髭男(ひげダン)”、知ってます?”髭男爵”(”♪ルネッサ~~ンス”)とは違いますよ!今をときめくJポップバンド、”Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)”です。正直、私は「さわり」だけなら少しは知っていましたが、最後までちゃんと知っているという曲は、一曲もありませんでした。でも、今もっとも人気のあるバンドのひとつらしいです。LIVEのチケットなんて、本当に手に入らないらしい・・・。私は高校の時から親しくしている友人に誘われて行ってきたのですが、本当にこの友人に感謝です。

Img_4641  会場はグランキューブ大阪。それほど大きくもなく小さくもなく、印象としてはちょっと縦長の、ほどほどの大きさのホールです。開場の1時間ほど前に到着したのですが、すでにたくさんの方が来られてました。ツアートラックが置かれていましたので、その写真を撮ったりしながら時間をつぶしましたよ。そして開場時間になり、ホールに入りましたら、まずは物販コーナーへ。私、アーティストのツアーTシャツを買うのが好きなので、今回も買いました。で、勢いでタオルも買ってしまいました。どこで使うんだろ?このタオル。

Img_4642  私たちの席は2階の真ん中よりちょっとうしろ。「ここなら座ったまま観られるんじゃないの?」と、それなりにいい歳になった私と友人は話していたのですが、いざコンサートが始まると、周りはすぐにスタンディング!私たちも座ったままではいられなくなりました(苦笑)。
 でもね、一曲もきちんと知らない私。曲の決め所もファンのすべきアクションもわからない。なんとか曲に合わせて手拍子や身を揺らしたりしておりました。

Img_4644  ただね~、本当に一曲目から会場全体がすごい盛り上がり。そしてコンサートも中盤になってくると、ますます盛り上がってくるんですよね~。ファンの振り付けも、会場全体が一体になってやっている。これは私もやらなければ!ということで、頑張りました!まあ、こういうのは楽しんだもの勝ちですからね~。曲も知らずに周りに合わせて、同じ振り付けを踊りました(笑)。

 いや~、楽しかった!アンコールも含めるとしっかり2時間、演ってくださいました。私も踊りまくりで、疲れましたが楽しかったです。でもね、本当に、最初から最後までこんなに会場全体が一体となったコンサートは初めてでした。また、LIVEに行きたいなあ・・・と思いますが、最初にも書きましたように、チケットはかなり入手困難とのこと。もう一度観られるのは、いつのことになるのかなあ・・・。

 あわせて、「髭男」の楽曲及び演奏のクオリティの高さにもちょっとびっくり。翌日、早速TSU〇YAにアルバムを借りに行ってきました。気に入ったんなら買えよ、って話ですが(苦笑)。

 

2019年10月28日 (月)

大変疲れました・・・の巻

Img_4615  先週の水曜日から金曜日まで、2泊3日で東京に出張に行ってきました。私の仕事は県外への出張はあまりないのですが、ごくたまに、3年に一度くらい行くことがあります。で、今回行ってきました。

 感想は「はあ~、疲れました」の一言です。私、何より睡眠時間を確保したいのですが、今回の出張ではあまり眠れませんでした。それが辛かったです。

 けれど、今年度はたぶんこれ(今回の出張)が一番つらい仕事だろうなあと思っていたので、それが済んでとりあえずほっとしたともいえます。いえ、まだまだ嫌な仕事はありますが、とりあえず大きなヤマは越えたということで。あとはまた日々、一つひとつやっていきたいと思います。頑張ります。

 写真は行きの新幹線の中から見た、富士山です。見事でした。

より以前の記事一覧