フォト
無料ブログはココログ

経済・政治・国際

2019年1月11日 (金)

驚いたけど、続きがあった!

Img_1874_2 大学生の頃、私は京都で下宿をしておりました。ある夜中、同じ下宿の友人I君と近所の「牛丼のY野屋」まで出かけたときの事、I君が壁にかかっている「店長の挨拶」を見て、「ここの店長、人相悪いなあ(笑)」と一言のたまったのです。それを聞いた私、壁にかかったその写真を観てびっくり。人相が悪いと言われたその店長、実は私の高校(大阪南部にあります)の同級生だったのです。それも、同じバンドのメンバー。彼はドラム担当で、校内のみならず、この地域ではかなりうまいと評判だったのです。私は彼はてっきり音楽関係の方面に進むと思っていたのですが・・・。
 高校を卒業してからは一切会うこともなく、どうしているかも知らなかったのですが、まさかこんな形で再会するとは。いえ、正確には「会って」はいないのですが、こんな形で会うことになるとは。思わぬびっくりした「再会」でした
 ところがです、お話はそれで終わりではないのです。実は先ほど、読売TVの「大阪ほんわかテレビ」(関西ローカルの番組です)を観ていた時の事。テレビではレポーターさんが「牛丼のY野屋」さんを訪れていまして、そこで未来志向の開発をやっているというのをレポートしておられたのです。個室で、モニターで注文する・・・などです。で、その解説で出てきた、「Y野屋」の未来志向開発部長がなんと・・・その彼だったのです
 TVでは顔が映って名字が紹介されただけだったのですけれど、その面影に「もしや」と思いネットで検索しましたら・・・本人ですわ。またもやこんな形で「再会」するとは
 彼は高校の時はどちらかというと「やんちゃ」系だったのですが、就職してからはまじめにやっているのですねえ。そして大企業のえらいさんになっている。ほんと、立派になったなあ
 何度も言いますが、今回も実際に「会った」わけではないのです。でもね、こうやって同級生が頑張っているのを知ると、また自分も頑張ろうという気になります。私も私らしく、人生を充実させていきますね
 写真は、PL花火芸術の時のものです。実は私が通っていた高校は、まさにこの打ち上げが行われる場所のすぐそばだったのです。