フォト
無料ブログはココログ

住まい・インテリア

2017年2月26日 (日)

ありがとう、この部屋。

Img_2389 今日は次男の下宿へ行ってきました。お引越しです。この3月に大学を卒業するのですが、2月いっぱいで今の下宿の契約は終わり。ということで、いわゆるお引越し。大きな荷物を引き取りに行ってきました。お引越しと言いましても、次は東京に行くので、大学時代に使っていた家具はほとんど後輩にあげるか、自宅で使うか、捨てるか、になります。関西から東京に運ぶよりも、東京で新しいものを買った方が合理的だということです
 でも、この部屋を借りて新しい荷物を運びこんだのがついこの間のことのように感じるのですが、もう4年経つのですね~。ほんと早いです。
 荷物を運び出してがら~~んとした部屋を見ると、なんだかとっても寂しくなりました。そして自分が大学を卒業し下宿を引き払った日のことを思い出しました
 ありがとう、この部屋。ありがとう、大学。次男がとってもお世話になりました。また次の住人さんに、素敵な学生生活をすごさせてあげてくださいね

2017年1月 9日 (月)

MBS開局65周年記念ドラマ「しあわせの記憶」(2017.1.8放送)観ました

Img_2272_2 TBS系スペシャルドラマ「しあわせの記憶」観ました。TBS系と書きましたが、正確にはMBS(大阪の放送局です)開局65周年記念番組ということです。渡辺謙さん、北川景子さん、二階堂ふみさん、麻生祐未さんと、出演者もなかなか豪華でしたので、観てみました
 北川景子さんはやり手の女社長。キツイ感じがその美人でクールな感じに似合っておりました。そして二階堂ふみちゃんは何をやってもあまりうまくいかない、自分探しの途中のフリーター。これも似合ってましたね。そして何よりも渡辺謙さん。お金もなくアパートを追い出され、別れた妻と娘のところに戻ってくるさえない中年男を演じております。 正直あの状況でこんな感じはありえないとは思うのですが、まあ新春のドラマですから、それもありということで
 お話の方は、まあ、今一つだったかなあ。先ほども書きましたが新春ドラマですし、創立記念ドラマですから、心が温かくなるようなものを・・・という意図で作られたのはわかります。ですからほっこりすることに主眼を置きすぎて、それぞれのお話がちょっとご都合主義になっちゃったかなあという印象です。
 まあ、新しい年になって、会社も65周年おめでとうって感じで見れば、それでいいのかもしれませんね。 私も普段からMBSの番組には楽しませていただいてますし
私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

2016年12月24日 (土)

くつろぎの一品

Img_2212 約一年前にリフォームした我が家のリビング。ソファーも買いましてそれなりにくつろげる空間になったのですが、ソファーに座ってテレビを観ていると、ひとつ足りないものが。そう、ドリンクなんかを置くちょっとしたテーブルがなかったのです。ですからソファーのうしろにある食卓の上に飲み物をおいて、飲むときには振り返ってそれを手に取る・・・といった感じでやってました。でも、ちょっと落ち着かない感じなのですよね~
 何かいいものがないかなあなんて思いながら、ホームセンターやショッピングセンターに行った時にはちょっと探したりしていたんですが、先日、うちの奥さんが手ごろなものを買ってきてくれました。写真に写っているものです。
 これ、IKEAで800円だったらしいです。持って帰って作らなければなりませんでしたが、簡単に作ることができました。 うん、これはいい。私はそんなにおしゃれなものを望んでいたわけではなくて、ほんとに手ごろに、ちょっとグラスを置ければよかったので、本当にいいものを見つけてきてくれました
 グラスを前に置くか後ろに置くかの違いだったのですけれど、やっぱりかなりの違いですわ~。これから年末年始のTV番組を、ソファー&テーブルでゆっくり楽しみたいと思います