フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1560 「 いぬやしき 」 | トップページ | ”ナニワ・サリバン・ショー”観てきました・・・の巻 »

2020年1月17日 (金)

25年目の1.17

__-171_20200117203201  25年前の今日、1月17日、阪神淡路大震災が起こりました。私は当時大阪よりの奈良県に住んでいたのですが、そこは震度4。それでも今までに経験したことのない揺れに、かなりの恐怖を感じたことを覚えています。強い揺れによって目が覚め、その後支度して職場に向かったのですが、行く途中の道の両脇に立っていた電信柱が揺れに揺れて、「いったい何が起こってるんだ?」と思いながら職場につきました。そしてそこで初めて、「神戸が自身の中心で、えらいことになっている」ということを知りました。珍しく職場のテレビがついていて、そこに映し出された、倒れた阪神高速。途中で切断されたその道の、その途切れた道の先にバスが半分身を乗り出した形でぶら下がるように止まっていた風景は衝撃的でした。

 それから25年。神戸の街は奇跡的な復興を遂げましたが、今朝からのTVなどを見ていると、本当の意味での復興はまだまだ道半ばなのだなあと感じました。被災された方々の心のケア、これから起こりくるであろう災害に対する備えなどなど、まだまだこれからしなければならないことがあるということを実感しました。

 それと、あの時に志半ばで命を絶たれた方々がたくさんいらっしゃったこと。いえ、もちろん知っていましたが、改めてその方々、そして遺族の方々の思いに心をはせ、私たちが今こうやって生きていられることの「ありがたさ」に思いをはせました。本当に、日々、しっかりと生きていかなければならないなあと、改めて心に刻み込みました。

« 映画の話・1560 「 いぬやしき 」 | トップページ | ”ナニワ・サリバン・ショー”観てきました・・・の巻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1560 「 いぬやしき 」 | トップページ | ”ナニワ・サリバン・ショー”観てきました・・・の巻 »