フォト
無料ブログはココログ

« 『 蜜蜂と遠雷 』(恩田陸・著)読みました | トップページ | 映画の話・1547 「 散歩する侵略者 」 »

2019年12月 8日 (日)

映画の話・1546 「 シャイニング 」

132861_11  1980年のアメリカ映画です。

 もうね~、子どものころからこの、ジャック・ニコルソンさんの顔が怖くて怖くて。で、ず~~っと気になっていたのですが、なぜかしらずっと観たことがなく、今回TVで放送されていましたので、ようやく観ることができました。

 う~~ん、やっぱり怖い(汗)。でもね、冷静になってよく考えてみると、お話としては今一つのところもあります。ラストも、ちょっと唐突な感じもしますし。

 それではなぜこの映画が「名作」として語り継がれているかといいますと、あくまでも私見ですが、キューブリック監督の映像にもよると思いますが、なんと言いましてもやっぱりジャック・ニコルソンさんの怪演に尽きると思います。本当にすごい!あのポスターの顔だけで、この映画を象徴している。

 映画史に残る怪作。観ておく必要があります!

 私の評価:☆☆☆☆☆(5つが満点、つまり満点です)

« 『 蜜蜂と遠雷 』(恩田陸・著)読みました | トップページ | 映画の話・1547 「 散歩する侵略者 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『 蜜蜂と遠雷 』(恩田陸・著)読みました | トップページ | 映画の話・1547 「 散歩する侵略者 」 »