フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1534 「 帰ってきたヒトラー 」・・・の巻 | トップページ | 映画の話・1535 「 0(ゼロ)からの風 」 »

2019年11月18日 (月)

「ボクらの時代」で久々に、名言!・・・の巻

Img_4701  ここでも何度か書かせていただいておりますが、私、日曜日の朝はフジTV系「ボクらの時代」を観ながらコーヒーを飲むのが至福の時間となっております。

 昨日のゲストはりんごちゃん・高橋メアリージュンさん・高橋ユウさん、のお三方。初めは正直それほど期待していなかったんですよね。でもね、観ているうちにだんだんと引き込まれまして、特にメアリージュンさんのお話が興味深かったです。苦労されてるんですね~。苦労を経験された方のお話は、やっぱりおもしろい。いえ、おもしろいと言っては失礼ですね。滋味がある。ためになる。それなりにお金持ちのご家庭に育ったのに、お父様の会社(お店)が倒産。そこからは貧乏暮らし。そしてご自身のご病気。

 なかなかの逆境のなかで生きてこられたのですが、その中で大切にしてこられた言葉が、なかなかの名言でした。

 ”難しいけれど、不可能ではない”

 もともとはこれ、英語で言われてたんですよね。でも、ここでは日本語で。
 人間、様々なことをやってみたいとは思いますが、「やっぱり難しそうだな~」と思ってやる前からあきらめてしまうことも多々あります。でも、そんなとき、メアリージュンさんはこの言葉を思い出すそうです。どんなことでもやろうとすると、難しく感じる。けれど、どんなことでも、不可能なことはなかなかない。だから、とりあえず挑戦してみる。

 う~~ん、なかなか深いです。滋味に富んでます。

 そうですよね。難しそうだからと言って、はじめからあきらめてしまうと、何もできません。どんなことでも、まずは挑戦してみることが大切だと、改めて感じさせられました。

« 映画の話・1534 「 帰ってきたヒトラー 」・・・の巻 | トップページ | 映画の話・1535 「 0(ゼロ)からの風 」 »

名言」カテゴリの記事

TV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1534 「 帰ってきたヒトラー 」・・・の巻 | トップページ | 映画の話・1535 「 0(ゼロ)からの風 」 »