フォト
無料ブログはココログ

« やりました~!ラグビー日本代表・・・の巻 | トップページ | 来年こそ頑張ってください!阪神タイガース・・・の巻 »

2019年10月14日 (月)

魂が震えました・ラグビー日本代表vsスコットランド代表・・・の巻

Img_4580  昨日行われましたラグビーワールドカップ、日本代表対スコットランド代表の試合、私も試合前に食事・お風呂を済ませ、万全の準備をして観戦をしましたよ。もうね~、本当に最近にない大一番でしたので、わくわくドキドキしながら開始を待ちました。両国のナショナルアンセムの斉唱(いわゆる、国歌斉唱のようなものです)、「君が代」の時に日本のファンが涙を流している姿を見て、そしてスコットランドの時に選手が涙を流しているのを見て、もうその段階で私も泣きそうになりました。

 そして、いざ試合開始。私が初めに思ったのは、「やっぱり本気のスコットランドは強い~(汗)」ということです。個人としても組織としてもかなり実力は上。これはこの試合、苦戦するなあと思いました。日本のこともとってもよく研究しているのがわかりましたし。スコットランドが先にトライを取った時には「まずいなあ」と思いましたよ。

Img_4582  でもね~、そこからの日本代表の戦い、素晴らしかったです。日本代表の最初のトライ、福岡選手から松島選手へのラストパス、もう神がかってましたね~。そしてそのあとの稲垣選手のトライ。長く日本のスクラムの最前線で戦ってこられた稲垣選手ですが、これが代表初トライだと聞いて、これまた感動しました。
Img_4584  稲垣選手がトライしたことにも感動しましたが、そこに至るまでの各選手の思いのこもったパス。これが「ラグビー」だと感じました。でもね~、今回の大会で一般の方にも浸透した”オフロード・パス”。タックルを受けながら自由になっている方の手でパスをするというものなのですが、これ、私がプレーしていた30年位前には「やってはいけないパス」だったんですけどね~。「ボールは両手で持ちなさい」と教えられましたから。時代が変われば、常識は変わるものなんですね~(笑)。

 そしてラファエレ選手のキックからの福岡選手のトライ。キックがうまく転がって、福岡選手の手に収まって・・・。楕円のボールはどこに転がるかわからない。最後は「運」。けれどその運を自分の方に持ってくるためには「普段の行い」が大切。普段努力をしている人には、ラグビーの神様が味方をしてくれる・・・。そんなことを感じさせてくれるような、福岡選手のトライでした。そしてもう一つ、福岡選手のもう一つのトライも素晴らしかったです。

 けれど、後半になると一転してスコットランドのペース。立て続けにトライを取られて、スコットランドの強さ・底力を見せつけられました。1トライ差に迫られてからは、「結局、負けるのか~?」と怖くて仕方ありませんでした。けれど、日本が素晴らしかったのは、まさにここから。規律を守って、よく我慢しました。ラスト10分は、本当にしびれました。魂が震えました。

 ラグビーって、結局は「我慢」なんですよね。ボールが目の前にあっても、例えばラックの中ならばオフサイドになるので手出しできない。ディフェンスの時に、しんどくても自分がさぼってしまうとそこに穴が開いてみんなの努力が無駄になってしまう。だからしんどくてもきつくても立ち上がっていかなければいけない。このあたり、本当に人生の縮図だと思います。その「我慢」「辛抱」に頭が下がるわけです。

Img_4586_20191014085901  そして迎えたノーサイド。どう言い表していいか、わかりませんでした、言葉にすると「感動しました」などという当たり前の表現しかできないんですが、本当に心が震えました。ここ数年の選手の苦労・努力を考えると、涙が出ました。そして、長年のラグビーファンとしてこんな瞬間に立ち会わせてもらえて、感謝感謝です。「長年のラグビーファン」と書きましたが、最近ファンになってくださった皆さんにも「好きになってくれてありがとう」と言いたいです。ラグビーはこんなにいいスポーツなんですよ、と胸を張って言いたいです。おすすめしたいです。

 終わってからのスコットランドの監督・選手のみなさんのコメントにも感動しました。試合前・試合中はいろいろありましたが、終わってみれば「日本が強かった」と素直に認めてくださいました。まさにノーサイド。これがラグビーの素晴らしさです。

 長くなっていますが、あと少しだけ雑感を書かせてください。試合途中、ちょっともみ合いになった時、田村選手を守ろうとした姫野選手、かっこよかったです。そしてけがをして早々に退場した具選手。その悔しさに今までやってきたことの重さを感じて、これも感動しました。次の試合までに何とか治して、また「魂のスクラム」を見せてほしいです。

 そしてやっぱり、リーチ・マイケル選手の「献身」。これが日本代表チームを象徴していると思います。誰も観ていなくても、褒めてくれなくても、ピンチの時には体を投げ出してチームを救う。派手なシーンはありませんでしたが、リーチ選手がどれだけチームを救ったか。リーチ選手のタックルでいくつのトライを防いだか。リーチ選手がいなかったら、大げさではなくスコットランドにあと3トライはされていたのではないでしょうか。
 「日本代表なのに、外国出身選手が多い」などと揶揄されることもありますが、リーチ選手をはじめすべての外国出身は(日本出身の選手とともに)本当に命を懸けて日本のために(もちろん自分のためでもありますが)戦ってくれているのです!

 ああ、ほんと、昨日の試合は感動しました。魂が震えました。私もそこそこいい年齢になってきて、今思うことは「できるだけ楽しい思いをしたい」「できるだけ嫌な思いをしたくない」ということです。そういう点でも、昨日はいいものを見せてもらいました。次の南アフリカ戦も、また感動させてもらいたいです。本当に失うものはありませんからね。次も熱烈に応援します。

« やりました~!ラグビー日本代表・・・の巻 | トップページ | 来年こそ頑張ってください!阪神タイガース・・・の巻 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

昨日は寄せ鍋だったのですが、試合前に風呂を済ませ、いつもより早いペースでビールを飲んで食べ終えた頃にちょうどキックオフ5分前!嫁さんと食い入るように試合を観てました。日本がトライする度に大声出てしまいます😆近所の方すみません状態💦もうホントしびれましたよ‼️日本のチーム一丸プレーをこの目に焼き付けました👍🏻今日は仕事なんですが気分アゲアゲ⤴︎⤴︎でゴキゲンです✊🏻😁因みに私の周りでは「ラグビーにわかファン」が増えて、ルール説明をする嬉しい日々が続いてます🤣

きーさんへ

 にわかラグビーファン、ありがたいですよね~。ほんとにいろんな意味でこんな日が来るなんて!このままラグビーが文化として定着して、みなさんに愛されるスポーツになってほしいです。私もルールなど聞いてほしいのですが、誰も聞いてきません(笑)。話題はふられるのですけどね。でも、息子たちが試合で戦った姫野君や具君、松田力也君や坂手君などが頑張ってるのを見ると、誇らしいです。

にわかファンなのでコメントするのおこがましいんですが・・・(^^;
諸事情で毎朝早く連日寝不足なのですが昨晩はお目目パッチリ(笑)大興奮(≧▽≦)

全試合観ましたけど昨日がイチバン感動しました~!!
まだ若いのに姫野選手の貫録がスゴイ~
南アフリカ戦は超特急で帰宅し応援します♪

猫さまへ

 いえいえ、にわかファン大歓迎です。こうやって、いままでラグビーに興味のなかった方々が関心を持ってくださって、応援してくださる、楽しんでくださることが、本当にうれしいんです。そして、ルールなんてわからなくても、熱い気持ちは伝わるでしょ~。

 明日もきっと感動を与えてくれると思います。一緒に応援してください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やりました~!ラグビー日本代表・・・の巻 | トップページ | 来年こそ頑張ってください!阪神タイガース・・・の巻 »