フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1530 「 アイネクライネナハトムジーク 」 | トップページ | 映画の話・1531 「 ジョーカー 」 »

2019年10月17日 (木)

『 アイネクライネナハトムジーク 』(伊坂幸太郎・著)読みました

Img_4527  先日映画を観に行きましたら、この作品が映画化されていると知り、それならまずは原作を読んでみようと思いまして、図書館で借りてきました。

 う~~ん、ちょっとハードルを上げすぎましたかね~。基本的には短編集。でも、登場人物がつながっており、それぞれがそれぞれの物語で主人公になっているのは好みの構成です。でもね、最後まで読んでもちょっと悶々としたものが残りました。すべてのお話がつながって「すっきり~」という感じではなかったんですよね。私が知りたいことの結末が書いてなかったり・・・。

 面白くないことはなかったのですが、個人的にはちょっと消化不良かな。映画はもう少しすっきりしてそうですし、時間があれば観に行きたいです。主役はお気に入りの多部ちゃんですし。

 追伸:実は、映画よりも先に本を読んだのですが、ここにアップする順番が逆になってしまいました。なにか、すみません。

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1530 「 アイネクライネナハトムジーク 」 | トップページ | 映画の話・1531 「 ジョーカー 」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1530 「 アイネクライネナハトムジーク 」 | トップページ | 映画の話・1531 「 ジョーカー 」 »