フォト
無料ブログはココログ

« 2019夏ドラマ・総決算・・・の巻 | トップページ | 今日は営業・・・の巻 »

2019年10月 9日 (水)

『 あきない世傳 金と銀 第七巻 』(高田郁・著)読みました・・・の巻

Img_4448  前巻の第六巻から一年待ちました(笑)。でも、待った甲斐はありました。今回はほとんどひやひやするお話はなく、努力が報われ、読後感さわやかといった巻になりました。

 本当にこのお話、いや、このお話だけではなく高田郁さんのお話は、登場人物、特に主人公がほかの人の気持ちを大切にしようと常に考えています。それを世間では「誠意」「誠実」と呼ぶのですが、この巻ではそれが際立っています。このお話で、人間としての生き方を再確認させられました。

 五十鈴屋江戸店、ますますの発展を期待したいと思います。そして、妹・結ちゃんの淡い恋も応援したいですね。次の第八巻はいつ出るのでしょうか。またまた待ちきれません。


 私の評価:☆☆☆☆(5つが満点です)

« 2019夏ドラマ・総決算・・・の巻 | トップページ | 今日は営業・・・の巻 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019夏ドラマ・総決算・・・の巻 | トップページ | 今日は営業・・・の巻 »