フォト
無料ブログはココログ

« ラグビー日本代表、お疲れさまでした。感動をありがとう!・・・の巻 | トップページ | 『 花びらめくり 』(花房観音・著)読みました »

2019年10月21日 (月)

感動をありがとうございました。ラグビー日本代表・・・の巻

Img_4592  昨日行われたラグビーワールドカップ日本大会、準々決勝最後の試合。日本vs南アフリカ。いつものように食事・お風呂をすべて済ませ、テレビの前で試合開始を待ちましたよ。

Img_4591  この大会が始まってから、最初のナショナルアンセム(国歌斉唱のようなものです)の段階ですでに泣いてしまうことが多くなりました。世界のいろんな事情を抱えた国の方々が、そのいろいろな思いを込めて歌う。本当に胸が熱くなります。特に昨日は、SHの流選手がすでにその段階で泣いている。それを観て私も試合開始前から泣いてしまいました。

 そして、いよいよ試合開始。始まる前はどうなるかな~と思っていたのですが、やっぱり本気の南アフリカはとっても強かったです。そして、日本のことをよく研究していましたね。日本も今まで出さなかった戦法を使ったりして、かなり頑張っていたのですが、やっぱりかなり地力の差を感じました。特に、戦法以前の個々のフィットネス・体力などの部分で、やっぱり向こうの方が一枚上といった感じがしました。でもね、何度も書きますが、それでも日本はよく頑張ったのですけどね。前半から南アフリカはかなり攻めてきましたが、最後にはミス。これはやっぱり日本のディフェンスがミスをさせているということですからね。よく頑張りました。前半を3-5で終えるなんて、本当に上出来です。

 「本気の南アフリカ相手に」と何度も書いてますが、これ、各国が本気で戦っているワールドカップでこんなにもしっかりと戦えているということです。例えばどのスポーツ選手も、いわゆる普通の国際大会とオリンピックでは気合の入り方が違うというのは理解してもらえるでしょう?サッカーでも、単なる何とかカップと、ワールドカップでは全く本気度が全く違いますよね?そういうことです。ラグビーの世界でも、ワールドカップに各国は照準を合わせてきているのです。ですから、ここでアイルランドやスコットランドを破ったことがすごい!ということなのです。そして南アフリカとも前半はほぼ互角にやれている・・・ここまでの日本代表の頑張りに、本当に目頭が熱くなりました。

Img_4597  そして後半。けれど試合に地力の差が出てきましたね。ラインアウトが取れない、モールでガンガン押される。こうなってきますと、戦法以前になすすべがなくなってくるんですよね。結局、後半の後半には、力の差が点差となって表れてしまいました。最終スコアは3-26。残念ながら、完敗でした。

Img_4601  でもね、本当に日本代表はよくやってくれました。毎試合感動的な試合をしてくださり、観ている私たちに勇気・元気を与えてくれました。もう本当に感謝感謝です。4年前のワールドカップで南アフリカを破り、ラグビーブーム・五郎丸ブームがやってきたときは「こんなことが起こるなんて」と感動しましたが、今回はそれ以上。本当に幸せな時間を過ごさせていただきました。選手のみなさんが一様に「さみしい」と口にし、試合後もグラウンドを後にしたくない、名残惜しいという感じだったのはよくわかります。選手・関係者のみなさんの思いが観ている私たちにも十分伝わってきました。

Img_4604_20191021211501  選手のみなさんはこれまで本当に「死ぬほどの努力」をしてこられたのだと思います。しばらくゆっくりしてくださいね。そして少し休んだら、再開するトップリーグで、また感動的な試合を見せてください。それが今回ラグビーファンになってくださった方にますますラグビーを好きにさせることになるでしょうから。

 本当に、感動的な試合をありがとうございました。本当に勇気をもらいました。ありがとう、ラグビー日本代表。

« ラグビー日本代表、お疲れさまでした。感動をありがとう!・・・の巻 | トップページ | 『 花びらめくり 』(花房観音・著)読みました »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に感動しました。
ichi-papaさんと同じ、初めから泣けて・・・
一緒に見たかったです。。

本当にしびれる感動の日々でした👍🏻興奮しましたし、全てにおいて逃げない!真っ向勝負!苦しくても我慢!雲外蒼天の気持ちにさせてくれたワールドカップでした✊🏻

uccosanへ

 同じ気持ちで観てくださって、うれしいです。本当に、今回は負けたとはいえ、いい試合でしたよね。感動をありがとうと言いたいです。またよかったら、ご一緒しましょうね。

きーさんへ

 いやほんと、毎試合感動の嵐でした。ラグビーを好きでよかったと、本当に誇らしく思いました。

決勝トーナメントに行けるかどうかの瀬戸際だった対スコットランド戦に比べて、この対南アフリカ戦は、応援する自分もちょっと緩んでました。
対スコットランド戦のときは、もう座っていられなくて、両手を固く握ったまま仁王立ちして観てましたけど、対南アフリカ戦はイスにどっかり腰かけてました(^_^;)
でも、日本代表チームには本当に素晴らしい夢を見せていただきました。
本当にありがとう!
そしてイングランド対南アフリカの決勝、楽しみ!

ナナヨンさんへ

 正直、私も同じです。スコットランド戦は気が気ではありませんでしたが、決勝トーナメントに進んでからは、「負けてもともと」という気がありました。

 でも、今回の大会(まだ終わっていませんが)、本当にさまざまな感動を与えてくれました。そして、ラグビーの良さをいろんなところに広めてくれて、本当にありがたかったです。本当に、いい大会でした。私もずっとラグビーに関わってきて、よかったと思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ラグビー日本代表、お疲れさまでした。感動をありがとう!・・・の巻 | トップページ | 『 花びらめくり 』(花房観音・著)読みました »