フォト
無料ブログはココログ

« お盆ぼんぼん♪・・・の巻 | トップページ | ここにもお盆の影響が・・・の巻 »

2019年8月15日 (木)

映画の話・1514 「 ジョバンニの島 」

163891_11  毎年この季節になると、戦争に関する映画を観て、平和の尊さを再確認したくなります。で、今年はこの作品です。

 2014年の日本映画です。

 実はあまり期待せずに観たのですが、途中からは胸が苦しくてなりませんでした。特攻のお話とか、大和とか、ひめゆり部隊とか原爆のお話とか、先の戦争に関してのお話はそれなりに語り継がれていると思うのですが(もちろんこれからもしっかりと語り継いでいかなければなりません)、北海道や北方の島々の方々が戦中戦後いかにご苦労なさったかについては、あまり語り継がれていませんねえ。いえ、北海道の方では語り継がれているのかも知れませんが、私の住む大阪の方ではほとんど語られていません。

 けれどこれも日本の”忘れてはならない”歴史。しっかりと語り継がれていく必要があるのではないかと思います。そういう意味で、この映画、とっても貴重なお話を知らせてくれました。

 印象としましては「北の火垂るの墓」。それだけ特に幼い兄弟の辛さ・悲しさが心に沁みました。

 私の評価:☆☆☆☆(5つが満点です)

« お盆ぼんぼん♪・・・の巻 | トップページ | ここにもお盆の影響が・・・の巻 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お盆ぼんぼん♪・・・の巻 | トップページ | ここにもお盆の影響が・・・の巻 »