フォト
無料ブログはココログ

« なかなか思うようにはいかないなあ・・・の巻 | トップページ | 初回から泣く!・・・TBSドラマ「ノーサイド・ゲーム」観ました・・・の巻 »

2019年7月 8日 (月)

甲斐バンドのライブに参戦してきました・・・の巻

Img_4266  昨日は久々に、LIVEに参戦してきました。アーティストは”甲斐バンド”。若い方々はあまりご存じないかもしれませんが、今から40年位前には、一世を風靡するくらいの勢いのあるロックバンドでした。私も大好きで、レコード(CDではありません・笑)もよく聞きましたし、コンサートにもよく出かけました。甲斐バンドのコンサート(LIVE)に出かけるのはたぶん40年ぶりくらいかなあと思います。ほんと、久しぶりでわくわくしました。

Img_4260  会場は、ZEPP OSAKA BAYSIDE。USJのすぐそばです。オールスタンディング(椅子がないのです・汗)ということで、ずっと立っていられるかなあと心配だったのですが、そこらへんは大丈夫でした。でも、今日はちょっとしんどかったです(笑)。

 高校時代からの友人と行ったのですが、始まる前は「新曲、全然知らへんで。」「曲、わかるかなあ?」などと言い合っておりました。けれど、始まってみるとそれらは全くの杞憂でした。知っている曲ばかり。知っているどころではなく、ほぼ全曲歌えました(笑)。

 セットリストは後で記させていただこうかと思っているのですが、今回のツアー、”サーカス&サーカス2019”と銘打たれているだけあって、今から40年位前に発売された初期のライブ盤「サーカス&サーカス」の曲目をほぼなぞっている感じでした。

Img_4264  オープニングで”ジャージャ、ジャッジャジャージャ”というギターのリフが始まると、会場のボルテージは一気に上がり、私も「うお~」となりました。かの、「きんぽうげ」からスタートです。そして先ほども書きましたような感じで、知っている曲、かつて大好きだった曲ばかりが演奏されていきます。ほんと、うれしかったです。そして、かなりマニアックな話になるのですが、中盤あたりで、「悪いうわさ」から「ダニーボーイに耳をふさいで」のメドレーになると、もうほんと鳥肌が立つくらいに、涙が出そうになるくらい、テンションが上がりました。このメドレー、中学生のころ、もう数えきれないくらいに聴き、歌ったものです。そして「ポップコーンをほおばって」、これは先述のアルバムのラスト曲だったのですが、もうほんと時間をさかのぼったように感じられ、夢や希望にあふれていた中学・高校のころに戻らされました。なんか、切なかったです。

 甲斐バンドのみなさんのパフォーマンスは、ほんと、昔のまま。ボーカルの甲斐さんも失礼ながらかなりお年を召されたはずのなのですが、歌声もパフォーマンスも昔のままでした。ほかのメンバーのみなさんも、熱いプレーで盛り上げてくださいました。田中一郎さんも松藤英雄さんも、いい年の取り方をされていらっしゃいます。

Img_4262  かっこいい”ツアーTシャツ”も買いましたし、ほんとうに満足の一夜でした。一緒に行ってくれた友人に感謝です。

 先ほども書きましたが、正直今日はちょっと参戦疲れも残っておりますが、やっぱりこういうことが人生のスパイスとなって、日々を楽しくしてくれます。またいろいろと参戦したいです。楽しい、いい時間を過ごすことができました。

 最後に、昨夜のセットリストを記させていただきますね。

 

 1・きんぽうげ

 2・ジャンキーズ・ロックン・ロール

 3・吟遊詩人の唄

 4・東京の一夜

 5・港からやってきた女

 6・裏切りの街角

 7・シネマ・クラブ

 8・テレフォン・ノイローゼ

 9・ビューティフル・エネルギー

 10・安奈

 11・悪いうわさ → ダニーボーイに耳をふさいで

 12・氷のくちびる

 13・ポップコーンをほおばって

 14・翼あるもの

 〈アンコール〉

 15・HERO

 16・漂白者

 17・最後の夜汽車

 18・バス通り

« なかなか思うようにはいかないなあ・・・の巻 | トップページ | 初回から泣く!・・・TBSドラマ「ノーサイド・ゲーム」観ました・・・の巻 »

音楽」カテゴリの記事

お出かけ・旅」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なかなか思うようにはいかないなあ・・・の巻 | トップページ | 初回から泣く!・・・TBSドラマ「ノーサイド・ゲーム」観ました・・・の巻 »