フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1484 「 無伴奏 」 | トップページ | 映画の話・1486 「 ヒルコ / 妖怪ハンター 」 »

2019年5月13日 (月)

映画の話・1485 「 歌声にのった少年 」

 2015年のパレスチナ映画です。

 主人公はパレスチナのガザ地区の少年。こう聞くだけで平和に慣れてしまった日本人からすると、もう「ごめんなさい」という気がします。その少年が歌手になることを夢見て、並々ならぬ努力をするというお話。「努力」といっても「歌がうまくなる努力」というわけではなく、歌を続け、オーディションを受け、夢をかなえる努力をするというお話。やはり”かの地”の人たちは、日本では考えられない過酷な状況の中で生きているんだなあと実感しました。

169664_11  努力をすれば夢は絶対にかなう・・・などとは全く思わないのですが、努力をしないと、もしくは実現に向けて一歩を踏み出さないと、夢を実現することはできないということを、しっかりと描いています。この映画、実話が元になっていて、ラストには実際の映像が使われているあたり、説得力があります✨。やはり、”事実に勝るものなし!といった感じです💡。

 単なる「成功して、良かったね!」というだけのお話ではなく、ガザ地区の現状や、世界情勢を知る・体感するのにとてもよい作品だと思いました。あまり聴きなれないアラブの歌も、心に迫ってきました😃。


 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1484 「 無伴奏 」 | トップページ | 映画の話・1486 「 ヒルコ / 妖怪ハンター 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1484 「 無伴奏 」 | トップページ | 映画の話・1486 「 ヒルコ / 妖怪ハンター 」 »