フォト
無料ブログはココログ

« 今日も冴えない一日でした・・・の巻 | トップページ | 映画の話・1481 「 イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 」 »

2019年5月 8日 (水)

フジTV系「パーフェクトワールド」第三話(2019.5.7放送)観ました・・・の巻

Img_5367  昨夜放送、フジTV系ドラマ「パーフェクトワールド」第三話、観ました。いや~、ようやくでしたね~。だって、連休中も放送を楽しみにしていましたのに、放送までお休みになっていましたから(笑)。

 でもね、待たされただけあって、昨日もよかったです~(泣)。付き合い始めた二人に様々な障害が訪れる・・・。いや、それが本当といいますか、そこがリアルなのですよね。現実問題、そんなにうまくばかり行くわけがない💦。一番リアリティを感じたシーンは、桃李くんの同僚の男の子ですかねえ・・・、レンタル彼女(美月ちゃんの妹です)とカラオケに行って、いいムードだったのが、義足がばれたとたんに相手に距離を置かれてしまうシーン。このシーンは象徴的でしたねえ。実際あそこまであからさまに「差別」を受けることはないかもしれませんが、現実にもそういうことは大いにあると思います。もちろん、そういう世の中を正していかなければならないのですが。

 あと、昨日の放送を観て一番感じたことは、「どの人の気持ちもわかる❗」ということです。いえ、賛成しているわけではありません。けれど、そういう態度をとってしまう気持ちはわかるということです。桃李君の気持ちもわかる、美月ちゃんの気持ちもわかる。そして美月ちゃんのお父さん(松重豊さん)の気持ちも理解できてしまいます。それに、中村ゆりさん(看護師さんで、桃李君の世話をしている方です)の気持ちも。ゆりさんはきっと、美月ちゃんにきつく当たりながらも、あとからそういう自分の態度に対して強い自己嫌悪を感じているんでしょうねえ・・・。辛いです。

 それから、瀬戸康史君(美月ちゃんの幼なじみ)の気持ちもよくわかります。登場人物の中では、私は、瀬戸君タイプですから。ですのでラスト近くで瀬戸君、よく言ったなあと拍手を送りたくなりました。

 さあ、まだまだ物語の決着点が見えないこのドラマ、ますます目が離せません。ただ、これは「大恋愛」の時にも思ったのですが、期待しているからこそ、しょうもない終わり方はしないでいただきたいです。それなりに納得できる終わり方を期待します。そしてできれば・・・やっぱりハッピーエンドがいいのですけれど。でも、リアリティのあるハッピーな結末、用意できるのでしょうか?でも、期待したいと思います✨。

 追伸:このドラマ、主題歌もいいのです✨。誰が歌っているんだろう?と思って調べてみると、なんと俳優の菅田将暉くん。楽曲は米津玄師さんらしいです。う~~ん、みなさん、多才だなあ・・・✨。

« 今日も冴えない一日でした・・・の巻 | トップページ | 映画の話・1481 「 イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 」 »

ドラマ」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日も冴えない一日でした・・・の巻 | トップページ | 映画の話・1481 「 イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 」 »