フォト
無料ブログはココログ

« 『 ひと 』(小野寺史宜・著)読みました | トップページ | 映画の話・1462「 祈りの幕が下りる時 」 »

2019年4月 2日 (火)

元号が変わっても・・・の巻

Img_4082  昨日、新しい元号が発表されましたね~。「令和」ですか~。まあ、違和感を感じるのは、慣れないせいですかね~💡。

 でもね、新時代の始まり、そして新しい年度の始まりに合わせて、また私も頑張っていこう・・・という気にはならないのですよね~⤵。

 私、以前ここでも書かせていただいたことがあるのですが、長らく「幸せとは何か?どういうことか?」について考えてきまして、数年前一つの結論に達しました。その答えは「居場所があること」だと思うのです。「自分を受け入れてくれる、自分らしくいられる場所があること」=「幸せ」だと思うのです✨。


 で、仕事の上での話なのですが、私、長年かけて築いてきた「居場所」を昨年の年度初めに失いまして、失意の中一年間なんとか仕事をやってきました。そして一年かけてなんとかそれに代わる「居場所」を見つけてきたのですが、今年度の配置発表で・・・また「居場所」を失いました😖。

 雇われている身ですから、思うようにばかり行かないのはわかっています。でもね、正直ね~、やっぱりめっちゃつらいです(泣)。「いやいや、またそのうち次の居場所が見つかるって❗」というご意見もあるでしょうが、正直今はそうは思えません💦。新時代・新年度が始まりますが、まったくやる気が起こりません⤵。

 まあ、そういいながらも、なんとか気持ちを整えて頑張っていかなくてはならないのですが、なかなかそういう気持ちにはなれませんわ~。う~~ん、私はこれからやっていけるんでしょうか?

 写真は、我が家のアーモンドです。うちのあたりでは桜はまだ3分咲きくらいですが、アーモンドは満開に近くなってきました。

« 『 ひと 』(小野寺史宜・著)読みました | トップページ | 映画の話・1462「 祈りの幕が下りる時 」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『 ひと 』(小野寺史宜・著)読みました | トップページ | 映画の話・1462「 祈りの幕が下りる時 」 »