フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1446 「 トリガール 」 | トップページ | バカッター、ふたたび »

2019年2月 7日 (木)

『 いとみち 二の糸 』(越谷オサム・著)読みました

Img_3931 引っ込み思案で方言が治らないことにコンプレックスを持つ、津軽メイド喫茶で働く女子高生・いとちゃんの成長物語第二章。今回もとっても爽やかな物語でした

 今回は珍しく「悪い人」も出てきますが、それによってもたらされる脅威もすぐに去り、温かい物語になっていきます。
 今回もいとちゃんと、周囲の方々の交流には心が温まりますが、特に「こいちゃん」との恋(と呼ぶにはまだ幼いですが)の行方がきになります
 
 このお話を読んで、感動した~・心を動かされた~ということはないのですけれど、それでもたまにはこういう爽やかな物語もいいですよね。お話はまだ続きますので、いとちゃんの成長を今しばらく見守りたいと思います

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1446 「 トリガール 」 | トップページ | バカッター、ふたたび »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1446 「 トリガール 」 | トップページ | バカッター、ふたたび »