フォト
無料ブログはココログ

« おじさんになって、よかったこと | トップページ | ベッキーさん、今度こそ幸せをつかんでね »

2019年2月12日 (火)

それでも前を向いて!・・・池江璃花子さん、白血病公表

Img_3921 いや~、ショックです。ショックすぎて泣きそうです。水泳の池江璃花子選手が、白血病になったことを公表されました
 池江選手といえば日本水泳界の至宝。2020年の東京オリンピックでも、すべての競技の中でももっとも金メダルに近い選手でしたから、周囲の方々もそうですが、何よりご本人のショックはものすごいものだと思います。現在の気持ちをツイートしておられましたが、そこからうかがえる「ショックで受け入れられない気持ち、混乱する気持ち、それでも前を向いていかなければ!と、自らを奮い立たそうとする気持ち」本当によくわかります。元気で、体力にも自信のある自分がいきなり大きな病気だと言われて、「どうして自分が?何かの間違いじゃ?」と思う気持ち、私にもよくわかります。私も数年前に同じような立場に立たされましたから。


 けれど、報道によりますと、池江選手の場合はまだまだ早期の発見であったそうです。こういう病気の場合、早く見つけて早く治療するということが何よりも肝要でありますから、そういう意味では本当によかったです。東京オリンピックのこともとっても気になるでしょうが、はっきり書きましたら、それよりもまず「生きていくこと」が大切。あせらず、しっかりと直してもらいたいと思います。嫌なことを書くかもしれませんが、これで水泳選手としてのキャリアを終えなくてはならないことになったとしても、生きて生きて、同じような立場に立った人に勇気・元気を与えるという「尊い役目」を、今後、果たしていってほしいと思います。それこそが、これからの池江さんに天から与えられた役目だと思いますから。オリンピックで金メダルを獲ることも素晴らしいですが、病気に打ち克って、同じような立場の人に勇気を与えることも素晴らしいです


 ガンや白血病など、命にかかわる病気になった時、かつて自分と同じ立場に立って、それを克服した人の言葉ほど、勇気をくれるものはありません。そういう意味では、現在の池江さんには、渡辺謙さんの言葉などは本当に心に沁みると思います。病気に打ち克って、今度は池江さんが同じ病気に苦しむ人の元気のもとになってほしいと思います。


 本当に、私もショックですが、応援したいです。これからの池江さんを見守り、病気に打ち克ってこられることを祈っていきたいと思います。いつまでも応援しています。頑張れ、池江璃花子


 写真はオリンピックではなく、今年ラグビーワールドカップの会場となる、大阪花園ラグビー場です

« おじさんになって、よかったこと | トップページ | ベッキーさん、今度こそ幸せをつかんでね »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おじさんになって、よかったこと | トップページ | ベッキーさん、今度こそ幸せをつかんでね »