フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1424 「 葛城事件 」 | トップページ | 映画の話・1426 「 クリーピー 偽りの隣人 」 »

2018年12月20日 (木)

映画の話・1425 「 男(女ヘンに男)の一生 」

165170_11 2015年の日本映画です。

 観る前は「ちょっとエロチックな映画なのかなあ」なんて思っていたのです。公開時、奈々ちゃんの足をトヨエツさんがなめるシーンがよく公開されていましたから。でも、見てみるとそういう映画ではなく、いわば「人間ドラマ」でしたね

 はじめは常識のない、私の苦手なタイプの人間なのかと思わされた「トヨエツさん」、けれど見ているうちにそうではないことがわかってきました。これ、きっと私だけの思いではなく、映画の中の榮倉奈々ちゃん、そして観ている人すべての気持ちの動きなんだろうと思います
 
 年の差を超えて、そして様々な障壁を超えて触れ合う二人の気持ちが、刺激的ではないお話の中で描かれています。こういう作品、合う合わないがけっこうあると思いますが、私はけっこう好きです。背景に描かれる豊かな自然とともに、けっこう癒されました 

 私の評価:☆☆☆☆(5つが満点です)

 

« 映画の話・1424 「 葛城事件 」 | トップページ | 映画の話・1426 「 クリーピー 偽りの隣人 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1424 「 葛城事件 」 | トップページ | 映画の話・1426 「 クリーピー 偽りの隣人 」 »