フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1412 「 グッドモーニング・ショー 」 | トップページ | 映画の話・1414 「 殿、利息でござる! 」 »

2018年11月27日 (火)

映画の話・1413 「 バンク・ジョブ 」

149290_11 2008年のイギリス映画です。

 まず最初に、「これは事実である」という風にテロップが出ます。これ、この映画において、かなりのキーワードですよね。だってやっぱり「事実に勝るものなし」ですからねえ


 でもほんと、こんな事件が実際にあったんですねえ。そのことだけでももうびっくりです。そして、事実であるからこそのバッドエンド。いえ、どちらかといえば話の流れからすると「ハッピーエンド」なのですけれど、それでも「万々歳」という風にはなりませんでした。このあたりに「事実が故の苦さ」を感じました

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

 

« 映画の話・1412 「 グッドモーニング・ショー 」 | トップページ | 映画の話・1414 「 殿、利息でござる! 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1412 「 グッドモーニング・ショー 」 | トップページ | 映画の話・1414 「 殿、利息でござる! 」 »