フォト
無料ブログはココログ

« 『演歌の乱 2018』(2018.9.25放送)観ました | トップページ | 2018・夏ドラマ、見届けました。 »

2018年9月27日 (木)

『花だより ~みをつくし料理帖 特別編 」(高田郁・著)読みました

Img_3692 いや~、待ちに待ったといえば待ちに待った本作、発売されてすぐに買って、すぐに読みましたよ
 髙田郁さんが現在執筆されている「あきない世傳 金と銀」をお休みされてまで書かれた本作は、あの名作「みをつくし料理帖」の続編・完結編です
 続編と書きましたが、実際には「スピンオフ」といった方が正しいんでしょうねえ。澪の周りの人の日常は書かれているのに、澪ほんにんがなかなか出てこない。じらされてじらされてようやく登場した時には、懐かしい友人にようやく出会えたような気がして、心を震わされました。そしてラストも澪のこれからお幸せを予感させるような終わり方。自分もまだまだ頑張らなければと力をもらいました
 巻末のみをつくし瓦版を読みましたら、これでシリーズは完結とのこと。本当に寂しいですが、このシリーズに出会えたこと、本当に幸せでした。まだ読んでおられない方には、ぜひぜひ、お勧めします。
 私の評価:シリーズ全体で、もちろん☆☆☆☆☆満点です。

« 『演歌の乱 2018』(2018.9.25放送)観ました | トップページ | 2018・夏ドラマ、見届けました。 »

」カテゴリの記事

コメント

読むのが勿体なくて(笑)ゆっくりゆっくり噛みしめるように読みました~(笑)
もう笑ったり泣いたりうなずいたり忙しい忙しい(^^;
初登場の乙緒さん可愛かったです~(#^^#)

「お~い お澪坊~」で爆泣

こんな素敵な本に出合えるから読書って最高☆彡

猫ぴょんさんへ

 ほんと、読むのがもったいなかったですね~。このシリーズ、素晴らしかったです。終わってしまうのが寂しいですね~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『演歌の乱 2018』(2018.9.25放送)観ました | トップページ | 2018・夏ドラマ、見届けました。 »