フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1374 「 ホタル 」 | トップページ | 映画の話・1376 「 3月のライオン 後篇 」 »

2018年8月27日 (月)

映画の話・1375 「 3月のライオン 前編 」

170016_11 2017年の日本映画です。

 
まず感じたことは、原作のキャラクターを忠実に表現してあるなあということです。簡単に言いましたら、みんなよく似てる。ルックスだけではなく、雰囲気も含めて。染谷くんの「二階堂君」は反則だとしても(笑)、主演の神木君はじめ島田さんや宗谷名人なども、本当によく似ています。制作発表の時に「あかりさん」を倉科カナさんが演じられると聞いて「どうなんだろ~」と思った私ですが、それも観てみるととってもいい感じでした。倉科さん、ゴメンナサイ

 お話の方は、まだ「後編」が残っていますので、この段階でとやかくはなかなか言えません。ただ、「いまのところ」いい感じで進んでいるように思います。この「前編」を受けて、「後編」でどういう風に一応の決着を見せてくれるのか楽しみです。原作マンガはまだ続いているんですけどね(笑)。
 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1374 「 ホタル 」 | トップページ | 映画の話・1376 「 3月のライオン 後篇 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1374 「 ホタル 」 | トップページ | 映画の話・1376 「 3月のライオン 後篇 」 »