フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1360 「 蜜のあわれ 」 | トップページ | 『 なぜ君は絶望と闘えたのか 』(門田隆将・著)読みました »

2018年6月25日 (月)

映画の話・1361 「 怪盗ルビィ 」

138981_11 1988年の日本映画です。

 
 
70・80年代頃って、こういう「アイドル映画」がよく作られていましたよね。そのアイドルが可愛く・魅力的に撮れていればそれでオッケーというような。この映画もそういう種類の映画です。ですのでこの映画のアイドル全盛期の小泉今日子さん、とっても魅力的です

 けれど、お話もそれなりに面白い。いえ、リアリティといいますか、あまり真剣に観てはいけませんよ(笑)。突っ込みどころはもちろんたくさんありますから。でもね、それを上回るキョンキョンの可愛い演技と、真田さんとの絡み。犯罪ものではありますが、そういうところに眉をしかめず、温かい気持ちで見守ることができれば、とっても楽しい作品です。アイドルがアイドルであったあの時代、あの頃のアイドル、とっても懐かしい気持ちにさせられました
 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1360 「 蜜のあわれ 」 | トップページ | 『 なぜ君は絶望と闘えたのか 』(門田隆将・著)読みました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1360 「 蜜のあわれ 」 | トップページ | 『 なぜ君は絶望と闘えたのか 』(門田隆将・著)読みました »