フォト
無料ブログはココログ

« ある日の暮れ方のことである・・・ | トップページ | 映画の話・1348 「 悼む人 」 »

2018年5月 7日 (月)

”がんばれ”って簡単には言えないけれど

2012 先ほど、ネットニュースで読んだのですが・・・。地下アイドル”仮面女子”のメンバーである猪狩ともかさんが、脊椎損傷による下半身まひで、車いす生活を余儀なくされるようです。
 元々の事故は、オフの日に道を歩いていたら強風にあおられた看板が落下してきて、それが猪狩さんを直撃。入院・手術をし、治療を続けてきましたが、先日、お医者さまから上記のように言われたそうです。

 う~~ん、辛い。本人のショック・辛さは計り知れませんが、本当に苦しいだろうと思います。もう本当に、なんという不運。

 ご本人もかなりショックを受けられたようですが(当たり前ですよね)、けれど少し時間を経て、現在は前向きに生きていこうとされているようです。それはそれで喜ばしいことですが、でも、そうはいってもやっぱり突然凹むこともあるだろうと思うのです。でも、なんとか気持ちを明るく持って、少しでも楽しい日々を送ってもらいたいです。

 「がんばれ」なんて簡単には言えません。今までも十分に頑張ってこられたでしょうし、これからもいやおうなしに「頑張ら」なければならないでしょうから。でもね、あえて言わせてくださいね。凹むことも、耐えられないこともあるでしょうけれど、それでも頑張ってほしいです。

 あとね、これも簡単には言えないことかもしれませんけれど、人間って時々「奇跡」を起こしますよね。猪狩ともかさんの元にも「奇跡」が起こってほしいなあと思います。頑張れ、猪狩さん。

 写真は、2012年のスーパームーンです。暗闇の中の光を見つけたってことで。

 

« ある日の暮れ方のことである・・・ | トップページ | 映画の話・1348 「 悼む人 」 »

ニュース・芸能」カテゴリの記事