フォト
無料ブログはココログ

« 『 アンと青春 』(坂本司・著)読みました | トップページ | 切ないなあ・・・謙さん果歩さん離婚 »

2018年5月17日 (木)

またまた言わせてください・・・日大アメフト悪質タックルの件

Img_1579  先日も書かせていただきました、アメフト・関学vs日大定期戦での悪質タックルについて、日大からの回答書に対して関学が本日コメントを発表しました。それについて、もう一言言わせてください

 う~~ん、納得がいかない。いえ、関学側もそういっているのですけれど、お話を聞いた、もしくは関学のコメントによって日大の回答書の内容を知った私としても、まったく納得がいかず、腑に落ちません

 関学側が言うように、今回の件(悪質タックル)について、なんら納得できる回答がなされていませんよね。これなら回答されていないのと同じです。この回答書は「何?」って感じです。関学側もこのままでは引き下がれず、もう一度5月24日までに回答書をいただきたいとおっしゃっているようです。当然です。

 でね、ここで私が思うことを少し。あのプレー(悪質タックル)、指導者の指示で行ったという風に取りざたされています。真相はどうなのかわかりませんが、例えば指導者の指示でなくても、選手が勝手にやったことであっても、指導者は「監督である私の責任」という風に言わなければならないんじゃないでしょうかねえ。それを今の回答のままでは、まるで「悪いのは選手なんだ。俺には責任ないよ~」と言っているようにしか聞こえません。これではコーチ・選手はついてこないんじゃないでしょうか?

 ややこしいのは、日大アメフト部の内田監督は、日大自体の経営陣の中でも「えらいさん」だということですねえ。変に今回の事件の責任を取ってしまうと、大学自体の経営体制に響いてくるということで、大学ぐるみで内田監督を守っているんでしょうねえ。

 でも、その姿勢って、どうなんでしょう?日大は最近「スポーツ日大」といってTVCMもたくさん打って、とにかくスポーツで大学の人気を維持していこうとしておられますが、こんな体制、こんな指導を容認している大学に、私個人は全く魅力を感じないのですが。いかがなものでしょう。スポーツにおいても「潔さ」は必要なものだと思うのですけどねえ。

 前回同様、このことについて、どなた様とも議論する気はありません。無駄な労力を使う気はありませんので。それなら言いっぱなしじゃないかって?ブログってそういうものでしょう?少なくとも私は、責任を持って、無茶なことは言っていないつもりですが。

« 『 アンと青春 』(坂本司・著)読みました | トップページ | 切ないなあ・・・謙さん果歩さん離婚 »

スポーツ」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事