フォト
無料ブログはココログ

« 連休、終了! | トップページ | 映画の話・1346 「 罪の余白 」 »

2018年5月 1日 (火)

映画の話・1345 「 にがくてあまい 」

168793_11 2016年の日本映画です。

 ちょっと変わった恋愛映画・・・と言いたいところですが、「恋愛映画」でもないんですよね。林遣都君演ずる「渚」がゲイっていうことで、若い男女の心の交流の物語っていうのが正解かな。でも、その「恋愛」との微妙なところ、微妙な距離感が観ていてなかなか心地よいんですよね


 こういう感じが「中途半端」と感じてスッキリしないとおっしゃる方にはたぶん「今一つ」の映画なんでしょうね。でも私はとっても気に入りました。日々真摯に生きている若者二人が、恋愛関係でなく助け合いながら、挫折しながらも成長していく。う~~ん、いいじゃないですか~。そんな二人を見守っているような気持ちで、ほっこりとした気持ちで見せていただきました~ 

 私の評価:☆☆☆☆(5つが満点です)


 

« 連休、終了! | トップページ | 映画の話・1346 「 罪の余白 」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 連休、終了! | トップページ | 映画の話・1346 「 罪の余白 」 »