フォト
無料ブログはココログ

« しまなみ海道に行ってきました・1 | トップページ | しまなみ海道に行ってきました・3 »

2018年3月26日 (月)

しまなみ海道に行ってきました・2

Img_3311 それでは先週金曜日に行ってきました「しまなみ海道」道中記、詳しいことを書かせていただきますね

 先週の金曜日(2018.3.23)、朝(と言いますか、未明)3時に起きまして、4時に自動車(軽です)に自転車を積み込んで、大阪の自宅を出発。そして8時に尾道に到着しました

 商店街のはずれにあります、黄色い看板の駐車場(”時間たち”です)に車を停めて、ここからは自転車です。ちなみに駐車料金は24時間800円。私は2日間停めましたので1600円でした

 そんなこんなで8:30に尾道を出発。まずは渡船で向島に向かいました。船賃110円也。向島につきますと、道路には青い線が引かれています(写真2枚め参照)。有名な話ですが、これがしまなImg_5019_2 み海道自転車ルートのいわゆる”終点”、愛媛県の今治まで続いています。走っていて、これは助かりました~。初めてしまなみ海道を走る私にとって、時々道に迷いそうになる時があったのですが、この線のおかげで(そしてあと、適切な案内板のおかげで)迷うことなく今治まで進むことができました


 向島を走っていると、途中で”大林宣彦監督の映画「あした」のロケに使われた坂”という看板が出てきました。ロケ地めぐりを趣味とする私としては見逃せません。それにこの「あした」、私、大好きな映画なのです。3回くらい見ましたImg_5026 が、そのたびに泣いてしまいます。そういえばこんな坂、あった(ような気がする)なあ・・・。


 こうやってずっと走っていくとしまなみ海道最初の橋”因島大橋”が見えてきます。橋Img_5029 を渡るのが”しまなみ海道”の醍醐味のような気がしておりましたので、何かしらテンションが上がります。通行料金は、現在自転車は無料でした。来月(4月)の1日からはまた料金が発生するようなのですが、もしかしたら無料期間が延びるかもしれませんね。もしこれImg_5035 から行かれる方は、情報を確認してくださいね。

 橋の入り口は、左写真のように、細かImg_5036 く分かれてます。これは他の橋でも同じような感じなので、行かれる方は注意してくださいね。

 因島大橋は車道の下に歩行者・自転車(原付を含む)が進む道があります。写真右のような感じです。これはこの橋だけのシステムでした


 橋を渡り切って、因島に上陸したのは9:15頃でした。そこでまず、名物の”はっさく大福”のお店を探しながら走ったのですが、実は私、見つけることができませんでした。残念Img_5040 ただ、”はっさく大福”自体は翌日、尾道でいただきましたけどね。おいしかったです。

 因島ではもう一か所、ぜひ行きたいと思っていたところがありました。自転車神社としておなじみ(?)の「大山神社」です。自転車で旅をしているわけですから、ここに寄るのは当然といった感じです。生口島に渡る橋を少し行き過ぎると、大山神社はあります。道路沿いに駐輪場はなく、Img_5154 神社に沿って少し坂を上がると、境内に入ることができます(左写真参照)。道中の安全祈願をし、お守りを二つ買いました。自転車用とバイク用です。帰りにはお茶をふるまっていただきました。ちなみに大山神社に到着したのは10:00頃でした。

 
Img_5046  大山神社を後にし、来た道を少し戻って、三つ目の島・生口島に渡る”生口橋”の渡口に到着します。橋に到着するまでの登坂が結構趣がありました。

 この橋を渡って生口島に上陸するのですが、長くなってきましたので、その話はまた次回ということで。今回はここまでにさせてください。よろしければまたお付き合いくださいね

 

« しまなみ海道に行ってきました・1 | トップページ | しまなみ海道に行ってきました・3 »

お出かけ・旅」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« しまなみ海道に行ってきました・1 | トップページ | しまなみ海道に行ってきました・3 »