フォト
無料ブログはココログ

« 当然! | トップページ | 2017・ユーキャン新語・流行語大賞 »

2017年11月30日 (木)

『 和菓子のアン 』(坂本司・著)読みました

Img_2943 以前から話題になっておりましたこの作品、ようやく読むことができました。うん、ほのぼのとして心温まるいい作品でした。


 ちょっとぽっちゃり系でどちらかといえばさえない女の子が百貨店の和菓子売り場で働き始め、そこで出会う毎日の様々なことどもがほのぼのとした筆致で描かれています。ちょっとした謎解き・サスペンスの要素もあるのですけどね、基本的にほのぼのとした作品ですので、刺激的・衝撃的な場面はありません。主人公のアンちゃんと立花さんとの今後も気になります。
 ここ最近、イヤミス系のちょっと刺激的な作品を多く読んできた私。ちょっとした箸休め・・・と言っては失礼ですが、安心してほのぼのと読むことができました。続編もあるようですので、また読んでみたいと思います
 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 当然! | トップページ | 2017・ユーキャン新語・流行語大賞 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 当然! | トップページ | 2017・ユーキャン新語・流行語大賞 »