フォト
無料ブログはココログ

« 思い出のラーメン | トップページ | 映画の話・1279 「 黒い雨 」 »

2017年8月15日 (火)

映画の話・1278 「 ヒロシマモナムール 」

Img_1909 1959年のフランス映画です。

 これはなかなか素晴らしい反戦映画です・・・なんて言ってみたいのですが、正直なところ、ちょっとわかりませんでした~。いえ、反戦・反核映画だというのは十分に伝わります。1959年の作品ということもあってモノクロ作品だと思うのですが、カラーであるよりモノクロである方が、その主張がよく伝わると思います。私、「夜と霧」も観ましたが、同じような「戦争」に対する怒り、有無を言わさず命を奪うものに対する怒りが、十分に伝わってきました

 ・・・ただ、私に言えるのはこんなところまでですかね~。もっともっといろいろと「もっともらしい」ことを言っても、あとはウソになります。正直に言いますと、これ以上のことは私には理解できませんでした。フランス映画らしい「もの言いたげな」男女の雰囲気、そしてその中で反戦を語るという、ある種斬新な作品でありました。

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)
 

« 思い出のラーメン | トップページ | 映画の話・1279 「 黒い雨 」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 思い出のラーメン | トップページ | 映画の話・1279 「 黒い雨 」 »