フォト
無料ブログはココログ

« 今、がんばっておかないと・・・ラグビー・日本VSアイルランド(2017.6.24) | トップページ | 映画の話・1266 「 チャーリー・モルデカイ 」 »

2017年6月25日 (日)

電撃の10秒間

Img_2622 昨日は朝から、ラグビー日本代表のアイルランドとのテストマッチ、そしてタイガースの対カープ戦を楽しみにしていたのですが、実はもう一つ楽しみにしていたスポーツイベントがありました。それは陸上競技の日本選手権における”男子100メートル走”です

 ここのところ日本の男子短距離陣の調子がよく、もう本当に誰かがいつ”9秒台”を出してもおかしくない状況ですよね。それに、タイムはともかく、”誰が勝つのか?”ということ自体もとっても興味ある。本当に面白いです
 
 でもね~、オリンピックや世界選手権ならともかく、日本国内の大会で100メートル走がこれだけ注目される時代が来たんですね~。実際、昨日のレースはおもしろかったです。それに向かう準決勝でもみなさん好タイムを出し、本当に誰が勝つか、誰かが9秒台を出すのか、興味深かったです
 実際にはサニブラウン・A・ハキーム選手が1位になりました。タイムは10.05秒であと少しで9秒台には届きませんでした。でも、いい走りでしたよ。2位は実は私が応援していた多田選手が10秒16で入り、3位にはケンブリッジ飛鳥選手が10秒18で入りました。
 でもね、たったの10秒の勝負ですが、おもしろかったです。ここに至るまでのいろいろなことが見え隠れしながら、10秒の勝負に懸ける選手の姿、美しかったです
 ほんと、そろそろ誰かが9秒台を出しますよね。出さない方がおかしい。たぶん注目していないような大会で誰かがさらっと出しそうな気がします。でもとにかく、日本の短距離界もここまで来たんですね~。注目していきたいです

« 今、がんばっておかないと・・・ラグビー・日本VSアイルランド(2017.6.24) | トップページ | 映画の話・1266 「 チャーリー・モルデカイ 」 »

スポーツ」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今、がんばっておかないと・・・ラグビー・日本VSアイルランド(2017.6.24) | トップページ | 映画の話・1266 「 チャーリー・モルデカイ 」 »