フォト
無料ブログはココログ

« 室戸岬に行ってきました・1 | トップページ | 室戸岬に行ってきました・3 (最終回) »

2017年3月22日 (水)

室戸岬に行ってきました・2

Img_4549 それでは昨日の続き、「室戸岬に行ってきました」の第2回を書かせていただきます
 12:50に徳島港に到着し、その後一路高知を目指して走りました。夕方までには室戸岬に到着したいと思っていましたので。県道120号線から国道55号線へと続く道は、よく地方にあるような、田んぼなんかの中を行く広々とした道です。非常にわかりやすく、走りやすい道でした。途中、いくつかの道の駅で休憩を取りながら、バイクを走らせます。

 14:30ころ、徳島県の東南の端当たりにあります、ウミガメで有名な日和佐の道の駅でImg_4633 ちょっとゆっくり休憩をしました。この道の駅はなかなか充実していました。 お土産物売り場やちょっと食べたりするスペースはもちろん、足湯(写真右)やウミガメの情報なんかも知らせるスペースがありました。 駅の横という立地にImg_4637 も、旅情を掻き立てられましたねえ

 この、日和佐の道の駅、実は四国八十八か所の二十三番札所であります薬王寺さん(みぎの写真)のすぐ横にあります。道の駅からその堂々としたお姿が見えます。寄ってお参りしていこうかなと少し思いましたが、今回は道の駅からお祈りするだけにしておImg_4551 きました。で、この薬王寺さんを過ぎたあたりから、道にはお遍路さんの姿が目立つようになりました。みなさん、一人もしくは二人で、白装束で金剛杖を持って、歩いておられます。普段大阪ではこういう姿はなかなか見られませんので、新鮮でした。みなさん、頑張ってください

 そのあと、少し山の中を走りますが、すぐに海沿いに出ます。そのあたりから高知県に入るのですが、そこから南の端の室戸岬まで、道はずっと海沿い。早春の風を感じながら、とっても気持ちよく走ることができました
Img_2405 途中でこんな場所を発見。 夫婦岩です。まあ、どこにでもありますねえ。でも、ここのはすぐそばにまで行けて、なかなか迫力がありました。
 そしてまた少し走ると、今度は大きな像をImg_4570_2 発見。 若き日の空海・弘法大師様だそうです。なかなかの迫力でありました。


 そしてまだまだ走り続けますと、17:00過ぎ、ようやく室戸岬周辺に到着します。中岡慎太郎さんの像が迎えてくImg_4578 れます。


 そして、今日の宿にチェック・インし荷物を置いて、灯台に向かいます。灯台のそばには第二十四番札所・最御崎Img_4585 寺もあります。合わせてお参りさせていただきました。

 そして灯台へ。写真は実は昨日のトップに大きなものを貼らせていただいたのですが、もう一枚、最後に貼らせていただきますね。
 そのあと、少しバイクで周辺を走りまして、18:00過ぎに宿に戻りました。お世話になった旅館についても書きたいことはあるのですが、今回も長くなりましたので、そのことについてはまた次回ということで。それでは今回はこのへんで。
Img_4589
  

« 室戸岬に行ってきました・1 | トップページ | 室戸岬に行ってきました・3 (最終回) »

お出かけ・旅」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 室戸岬に行ってきました・1 | トップページ | 室戸岬に行ってきました・3 (最終回) »