フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1234 「 図書館戦争 The Last Mission 」 | トップページ | 『 世界から猫が消えたなら 』(川村元気・著)読みました »

2017年2月23日 (木)

BSスカパードラマ 「 破門 」 見届けました

Img_1941_2 2015年にBSスカパーで放送されていた連続ドラマ「破門」、ようやく観ることができました。先日、CSで一挙放送がされていたのです。放送当時、とっても観たかったのですが、うちのTVでは見られなかったのです。
原作は直木賞作家でもある黒川博行さん。「後妻業」(映画「後妻業の女」の原作です)なんかも同じ作家さんですよね。この方の作品の舞台のほとんどが私が住んでいるあたり。もしくはよく知っているあたり。ですので非常に興味があったのです
 で、感想ですが、とってもおもしろかった~。描かれているのはいわゆる裏社会。アンダーグラウンドな方々の生活が描かれているので、正直かなり怖い。お化けとかそういうものとはまた違った、生活の中の怖さ。実際にはこういう方々とは関わり合いになりたくないのですが、ドラマの中では面白く見せていただきました
 まず、お話が面白い。非常にハラハラさせられました。それとあと、出演しておられる皆さんがとってもうまい。雰囲気がある。いわゆる裏社会のみなさんですから、どの方も怖い雰囲気なのですが、実際雰囲気だけではなく、演技もかなりうまかったです。名も知らぬ俳優さんがほとんどでしたが、お上手でした
 そして何よりも、主役のお二人。北村一輝さんと濱田岳さん、本当にお上手でしたわ~。ほんと名コンビ。私は河内生まれの河内育ちですが、その私からみても、違和感のない上手な河内弁。素晴らしかったです。そして、時々挟まれる小ネタと言いますか掛け合い。乳首ドリルとか、おもしろかったですわ~
 先ほども書きましたが、決して関わり合いになりたくない世界を描いております。けれど、見るだけなら楽しく観ることができました。濱田くんもかっこよかったですし、なんといっても北村一輝さん、ほんとかっこよかったです。
 あと、これはおまけですが、第二話で出てこられた西村亜美役の中村ゆりさん、お美しかったですし、なんといっても桑原(北村さんです)の女を演じた映見くららさん、こんなに可愛らしい方だったんですね~。惚れました
 よく知っているところが多く出てきましたし、実は私、エキストラとして1シーン参加しております。そんなこともありまして、忘れられない作品になりました。でもそんなことを差し引いても、おもしろかったです。NHKやwowowは、なかなか丁寧にドラマを作られますが、このBSスカパードラマも負けていませんでした。実は続編があるようなので、そちらもまた見たいと思います。いつのことになるかはわかりませんが
 写真は、本作最終話にも登場した、あべのハルカスです。
 

« 映画の話・1234 「 図書館戦争 The Last Mission 」 | トップページ | 『 世界から猫が消えたなら 』(川村元気・著)読みました »

TV」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

コメント

疫病神シリーズですね~
私もハマっておりました。(小説の方ね)
で、読んでる途中でYouTubeでドラマをチラ見しまして、その後は小説の中でも桑原→北村、二宮→濱田に脳内変換されてしまいました。すごいね、あのふたり。
映画ではキャストが違うみたいですが、私の脳は蔵之介桑原を受け入れられるでしょうか。

生ハムメロンさんへ

 おおっ、生ハムメロンさんもはまっておられたのですね~。ドラマも観られたのですね。ほんとお二人、うまかったですよね~。私は今でも北村(桑原)さんのしゃべり方が頭を離れず、ひとりであんなふうにしゃべってしまってます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1234 「 図書館戦争 The Last Mission 」 | トップページ | 『 世界から猫が消えたなら 』(川村元気・著)読みました »