フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1217 「 竹取物語 」 | トップページ | 2016大みそか・「NHK紅白歌合戦」観ました »

2017年1月 5日 (木)

年賀状について思うこと

Img_2302 このことについては数年前にも書かせていただいたことがあるのですが、今一度書かせていただきますね
 年賀状自体、以前に比べればずいぶん衰退してきていると感じています。個人的には年賀状も普通の郵便も「好き」ですので、なんとか続いていってほしいなあと思うのですが、その「年賀状」について思うことがありますので、ここで少し書かせていただきます。
 ここ数年、いや十数年、年賀状をもらって思うことがあります。文面を印刷してある年賀状、あれ、もらってうれしいですか?いえ、私も基本的には印刷してありますし、それ自体を問題にする気はないのです。ここで問題にしたいのは、印刷だけして自筆の文章を「一文字も書き足していないもの」です。これ、何ですかねえ。 はっきり書きますが、私、こういうものをもらってもまったくうれしくありません。 たったの一文、例えば「お元気ですか?」の一言でもいいのです。何かしら書き足してあればそれなりに心も温かくなるのですが、印刷だけだと、まるで義理で出しているという感じがします。そんなんならもう送ってくれなくていいよという気になります。 そして合わせてもう一言書かせていただきますと、そういう年賀状が以前にもまして増えてきているんですよね
 合わせまして、今年いただきました年賀状の中にあったのですが、印刷の上下が逆になっているもの。間違ったのを捨てるわけにもいかないので、私ならどうでもいいか、そんなんでいいか~と思って送ってきたとしか思えません。そんなんならもう送っていりません。
 人生の後半・終盤になってきまして、最近は「しなくてもいい我慢はしないでおこう」と思っております。いえ、わがままに過ごして他人に迷惑をかけてもいいとは思っていないのですが、あまり周囲に気を遣いすぎなくてもいいのではないかと思っているのです。年賀所も然りです。枚数も削減していこうと思っています。義理だけで送っている人に対しては、もうこれからは送らなくてもいいのではないかと思っています。
 先ほども書きましたが、年賀状自体はいい風習だと思っているのですよ。(でも若い人たちの動向を見ていると、そのうちなくなってしまうんでしょうねえ。若い人はメールやラインで「あけおめ」と送って済ませるのがほとんどのようですから。)でも、私も来年からは大幅に削減していきたいと思っています。上辺だけなら、もういいか、ということです。
 写真は、今年の元日に初もうでにいった近所の氏神様の、その横にある、小野妹子さんのお墓に続く階段です。私の住んでいる町には歴史的な場所がたくさんあります。そういうところが気に入ってます

« 映画の話・1217 「 竹取物語 」 | トップページ | 2016大みそか・「NHK紅白歌合戦」観ました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

個人的なこと」カテゴリの記事

コメント

わたしも同様の意見で貰って腹が立っていました。40歳を機に年賀状やめます宣言をして楽になりました。こちらが出さないのに今も送ってくる方もいます。自分の近況だけの報告して一方的だなぁと思います。メールでおめでとうも嫌です。静かに過ごしたいのに返信に煩わされるからです。相手からしたら自分勝手なのはわたしのほうかもしれませんね(((^_^;)

全くその通り✨✨
宛名も全て印刷ならば要らないよ〜
私もそう思って今年は出さないって言ったら夫にすっごい文句言われたよ。
お年賀でしか近況伝えらんないだろって。
要る?誰かうちの事知りたいのかしら。
結局、印刷するのも親戚に出すのも私。
宛名は意地でも手書きしてます。
勿論一筆入れます。
不要なものは切り捨てたいお年頃、解ります。
難しいのかな〜生きてる限りは?

子ども達を見ていると数枚しか年賀状が来ません( ̄▽ ̄)ほとんどがSNSやLINEですよね・・・私は宛名だけは手書きにしていて、全然会えない人には一言添えてます(^_^;)

わかります!
印刷だけの年賀状は正直いらないです。
わたしは、枚数も少ないので字が汚いですが手書きなんですけどね。
子供の写真だけの、もう何年も会ってない人とかだと、一言ないと寂しいですしね。
去年一人の友人は年賀状はもう書きませんというラインもらいました。
わたしも年賀状や手紙は好きなので廃れていってほしくないですが、書きながら相手を思うじゃないですか?それがないないならほんといらないですよね。

shapeさんへ

 もしかしてagapeさんですか?それはともかく、おっしゃられること、よくわかります。人にはそれぞれに「気持ち」「考え」がありますから、shapeさんのように考えるかたがいらっしゃっても、それは自分勝手とは言えないと思いますよ。私も「年賀状やめます宣言」をしたいぐらいなのですが、まだそこまでは思いきれません(苦笑)。

エチュさんへ

 印刷はともかく、「一筆」が大切なんですよね~。本当に、不要なものは切り捨てる、しなくてもいい我慢はしない、という方向でやっていこうと思っています。もう十分我慢、してきましたから。

きーさんへ

 本当に、今の子どもたち(というか、若い人たち)は年賀状を出しませんよね。時間があと30年も進むと、年賀状はほぼ皆無になってしまうかもしれませんね。

もぐさんへ

 >書きながら相手を思うじゃないですか?それがないないならほんといらないですよね。

 いや、そうなのですよ。その通りなのです。年賀状という風習、無くなってほしくはないのですけどね。でも私も、年賀状やめます宣言、したいくらいです。

わたしshapeになってました!なんでだか(((^_^;)

agapeさんへ

 やっぱりagapeさんでしたよね。パソコンのキーボードの位置がすぐそばなので、もしやと思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1217 「 竹取物語 」 | トップページ | 2016大みそか・「NHK紅白歌合戦」観ました »