フォト
無料ブログはココログ

« センター試験、終わりました | トップページ | 2016・MY読書ベスト10・・・その1 »

2017年1月16日 (月)

映画の話・1221 「 本能寺ホテル 」

Img_2213 2017年の日本映画です。現在絶賛公開中
  現代に生きる女性が”妙なホテル”のエレベーターに乗ると戦国時代にタイムスリップし織田信長と出会う。時はかの「本能寺の変」の前日。こういう設定だと”タイムスリップもの”もしくは”歴史ミステリー”だと考えがちですが、そのどちらでもありませんでしたね。この作品は一人の女性の自分探し、その果ての成長の物語ですわ。その成長のきっかけとして「森蘭丸」がいて「織田信長」がいる。

 あの時代に何度も行っていわゆる「無礼」を働いても生きて帰り、挙句の果てになぜか信長に気に入られる。そして「本能寺の変」のまさにその場面にタイムスリップしまたもや生きて帰る。そんなことは実際あるわけはないのですが、そこに「リアリティ」云々を言うのもおかしな話。この際小難しいことは置いておいて、綾瀬はるかさん演じる繭子の自分探し・成長を楽しむということでいいのではないでしょうか。大感動・・・ということではありませんが、それなりに楽しませていただきました。
 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« センター試験、終わりました | トップページ | 2016・MY読書ベスト10・・・その1 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« センター試験、終わりました | トップページ | 2016・MY読書ベスト10・・・その1 »