フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1190 「 映画クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語 サボテン大襲撃 」 | トップページ | 『 聲の形 』(大今良時・著)全7巻読みました »

2016年11月21日 (月)

映画の話・1191 「 海を感じる時 」

164993_11

 2014年の日本映画です。

 えらく昔風の作風でしたねえ。昭和の40・50年代の、たとえば”同棲時代”や”神田川”風の・・・。内容もその当時によく流行った内省的・自己完結的な内容で、ちょっと頭でっかちな、わかりにくいものでした。いいように言えば”文学的”でしたね
 もちろんそれは狙ってそういう作りにしているのだと思いますが、ですからお話としてはとってもわかりにくかったです。雰囲気には浸ることはできましたが、結局のところ池松君演じる男性の身勝手さと、市川由衣さんの裸ばかりが頭に残る作品でありました

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1190 「 映画クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語 サボテン大襲撃 」 | トップページ | 『 聲の形 』(大今良時・著)全7巻読みました »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1190 「 映画クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語 サボテン大襲撃 」 | トップページ | 『 聲の形 』(大今良時・著)全7巻読みました »