フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1189 「 守護天使 」 | トップページ | 映画の話・1191 「 海を感じる時 」 »

2016年11月21日 (月)

映画の話・1190 「 映画クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語 サボテン大襲撃 」

166832_11

 2015年の日本映画です。

 前回の”ロボ父ちゃん”もそうでしたが、ここのところの”しんちゃん映画”は少し目先を変えてきていますよね。新しいところを探ってきているというか・・・。いえ、”家族愛をコミカルに描く”というテーマは変わっていないのですが、その描き方、表現の方法手法が少し変わってきているなあと感じるのです
 今回のこの作品、ある種”ホラー”ですよね(笑)。差し迫る危機から、どうやって身を守るか?そのお話を展開する中にギャグと家族愛を絡めながらうまくまとめたように思います

 私のような古くからのしんちゃん映画ファンは、やっぱり”オトナ帝国”と”あっぱれ戦国”にとらわれているところがあるのですが、ここ最近のしんちゃん映画も捨てたもんじゃないなあと思ったりします。上記2作品はもちろん名作ですが、これからも新しい”しんちゃん映画”で楽しませてもらえる、そんな可能性を感じさせてもらえる作品でありました。面白かったです

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1189 「 守護天使 」 | トップページ | 映画の話・1191 「 海を感じる時 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1189 「 守護天使 」 | トップページ | 映画の話・1191 「 海を感じる時 」 »