フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1175 「 映画 暗殺教室 」 | トップページ | 日本ラグビー界の巨星墜つ・・・平尾誠二さん死去 »

2016年10月19日 (水)

御土居って知ってます?

Img_4346

 先日(2016.10.10)の京都・美山へのツーリングの途中、御土居の址にも寄ってみました。

 御土居ってご存知ですか?豊臣秀吉が築いた堤防のようなもの(土塁)で、これによって京都の町の内と外を区別しようとしたのです。現在も使われる「洛中」「洛外」という言い方も、御土居の中と外を意味しています。これ、考えてみれば、城の周りに壁を築くようなものですかね~。とにかく秀吉の行った京都改造事業のひとつです。

Img_4349


 実は私、この「御土居」というものを、最近まで知らなかったんですよね~。京都にも住み、京都好きを自認する私、確か昨年だたでしょうか、NHKのブラタモリ・京都篇でタモリさんが話題にされて、はじめてその存在を知ったのです。その後、京都検定3級を受験する折には、しっかり勉強しましたけどね

 今回寄ってみたのは、千本通の北、佛教大学や光悦寺のすぐそばの遺構です。TVではタモリさんがここに上っておられましたね~。でも、こんな土塁をかなり広い範囲に築いてその力を誇示しようとしたなんて、秀吉さんも「いかにも」な感じがします。

 写真を見ていただくとわかりますように今はすでに雑草も生えて、いかにも「今は昔」といった感じですが、それでも盛り土(!)は今でもしっかり残っていて往時を思い出させます。この場所でかつて確かに京都を改革しようとしていたんですねえ

Img_4353 遺跡の前にはこれもTVで放送されていた「御土居餅」のお店がありました。京都らしい、地味ながらも風情のある町でした。京都は本当にどこにでも歴史の面影がありますねえ

« 映画の話・1175 「 映画 暗殺教室 」 | トップページ | 日本ラグビー界の巨星墜つ・・・平尾誠二さん死去 »

お出かけ・旅」カテゴリの記事

コメント

かつて左京区一乗寺(土居外)に住んでいた時、代々御所近くにお住まいの方に、『一乗寺!あんな寒い所に私はよう住みませんわ~』と言われたことがあります。
洛中のプライドと言うか差別意識ってまだまだ根強く残ってるんやなぁと驚きました。

生ハムメロンさんへ

 興味深いお話、ありがとうございます。でも本当に、今でもそういうお話はよく聞きますね。御土居の中の方々の意識の高さ、まだまだあるようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1175 「 映画 暗殺教室 」 | トップページ | 日本ラグビー界の巨星墜つ・・・平尾誠二さん死去 »