フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1177 「 ルームメイト 」 | トップページ | 映画の話・1179 「 愛の渦 」 »

2016年10月31日 (月)

映画の話・1178 「 キャリー 」

160573_11 2013年のアメリカ映画です。

 

 原版も好きな作品ですし、クロエちゃんも”キック・アス”のころから好きですので、以前から気になっていました。で、今回ようやく見ることができました。基本的にお話は原版の通りなんですね。クロエちゃんもいじめられっ子のキャリーをよく演じていたと思います


 ただ、キャリーが”その能力”を発揮する場面は、原版以上に細かく描かれていました。ちょっと力が入りすぎのようにも思いましたが、一つの様式美といった感じで描かれておりました。
 あと、原版と違うところといえば、まずパーティー(プロムでしたっけ?)のあのラストのところ。「あれ」をされた後のキャリー、クロエちゃんはものすごいアクションを見せるわけですが、原版のシシー・スぺイセクさんは無表情なんですよね。その無表情がとっても怖い・・・。アクションもいいですが、私はあの「無表情」こそがあの映画の肝だと思っていますので、原版の方がよかったかな
 それとまさにラストのラスト。お墓のシーン。細かく書くとネタバレになりますので書きませんが、これも絶対に原版の方がよかった!

 両作を観ておりますとどうしても比較してしまいますし、比較すると原版の方がいい・・・となってしまうのですが、それでもこのクロエ版も、なかなかいい出来だったと思います。・・・でも、このクロエ版しか見たことがないとおっしゃる方がもしいらっしゃったら、原版を見られることを強くお勧めします。ほんと、あの無表情が、そしてラストシーンが、怖いですよ~

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1177 「 ルームメイト 」 | トップページ | 映画の話・1179 「 愛の渦 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1177 「 ルームメイト 」 | トップページ | 映画の話・1179 「 愛の渦 」 »