フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1172 「 風に立つライオン 」 | トップページ | 『 教場 』(長岡弘樹・著)読みました »

2016年10月 7日 (金)

ああ、竜じい・・・

P1010142

 吉本新喜劇の”竜じい”こと井上竜夫さんが亡くなられたそうです。享年74歳。何かしら、寂しいですわ~。

 関西以外の方にはあまりなじみはないのだろうと思うのですが、関西の人にとっては、吉本新喜劇は文化です。で、その中の中核を担っていた方でしたので、いまさらに寂しさもひとしおです。あのとぼけた”おじゃましまんねやわ~”はもう聞けないんですね。

 でもね、いつまでも竜じいのことはしっかりと覚えていますのでね、安らかに眠ってくださいね。

 でも、このことが様々な全国版のニュースになっていることに、ちょっとびっくりしました。私はスマホに速報として流れてきたことでこのことを知りました。それにもびっくり。

 最初の写真には、残念ながら描かれていませんね~。

« 映画の話・1172 「 風に立つライオン 」 | トップページ | 『 教場 』(長岡弘樹・著)読みました »

ニュース・芸能」カテゴリの記事

コメント

ichi-papaさん、こんばんわ!
竜じいこと井上竜夫さん、まだまだお若くて、今後も、沢山笑わせてほしいと思ったのですが・・・。
竜じいと言えば、若い頃から、老けメイクのお爺さん役で、とぼけた演技で、楽しませて頂きましたので、本当に、残念で、寂しいですね。
小学生の頃、土曜日は、半ドンだったので、学校から、自宅に帰って来たら、お昼ご飯を食べながら、吉本新喜劇を見ることが定番になっていましたね。
それでは、ichi-papaさん、良い三連休をお過ごし下さいね。
失礼致します。

スマイル・ホースさんへ

 こんばんは。竜じい、本当に残念でしたね。私も小学生の頃、土曜日は学校から帰ってきて吉本新喜劇を観るのが定番でした。またひとつ大阪の「名物」が無くなった気がします。
 ホースさんも、いい休日をお過ごしください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1172 「 風に立つライオン 」 | トップページ | 『 教場 』(長岡弘樹・著)読みました »