フォト
無料ブログはココログ

« 『 ギケイキ 』(町田康・著)読みました | トップページ | 映画の話・1167 「 オーバー・フェンス 」 »

2016年9月25日 (日)

テレビ東京系ドラマ『模倣犯』観ました・・・(2016.9.21/22放送)

Img_4298 先日の水・木曜日にテレビ東京系で放送されていました『模倣犯』前後編、録画してあったものを、すべて観ました。いや~、なかなかよくできていましたねえ。重厚なあの原作を、その世界観を損なうことなく映像化されていました。途中からはもう先が気になって、途中でやめられなくなって、一気に最後まで観てしまいました

 お話の方は、ほぼ原作通りですよね。でも原作を読んだのはずいぶん前ですから細かいところは忘れてしまいましたけど(苦笑)。ずいぶん引き込まれて観ましたが、まずは脚本家の方、そして監督さんの力量なんでしょうか。緊張感のあるいいドラマになっていました。

 そしてやっぱり出演しておられる方々が頑張っておられましたねえ。中谷美紀さん・橋爪功さん・岸部一徳さん・高畑淳子さんなどなど、実力派の方々がその実力をいかんなく発揮しているといいますか、本当にいい演技をされていました。清水富美加ちゃんもよかったですねえ。ちょっと関係ないお話ですが、富美加ちゃん、卓球の愛ちゃんに似てません?最近記者会見を観たからそう思うようになったのでしょうか?

 話がちょっとそれました。すみません。そのような力のある出演者の中で、特に素晴らしかった方について少し書かせていただきますね。まずはピースを演じた坂口健太郎くん。彼、よかったですわ~。憎たらしかった~。このお話のカギを握る人物、この人がダメだったらドラマ自体が終わってしまうような大切な人物を、本当によく演じておられました。お見事でした

 それと濱田龍臣くん。いい青年になりましたね~。林遣都君みたい。有名な子役さんは大成しないなんてよく言われますが、しっかり謙虚に頑張っていい俳優さんになってほしいです

 この『模倣犯』、私が小説などを読むようになるきっかけになった作品なのです。今でこそそれなりに本を読んだりしておりますが、この作品を読んだ当時(十年ほど前)は今のように本を読む習慣はありませんでした。ところがなぜか時間ができて、それじゃあちょっと本でも読んでみようか、という風に気が向き、選んだのが有名なこの作品なのです。で、読みましていたく感動しました。次が気になって途中で止めることができないということを初めて経験し、読書の楽しさを教えてくれた作品だといえると思います。私にとってそういう大切な作品なのです。ですからこんな風にしっかりと映像化してくださったことに感謝します。本当にいいドラマでした。テレビ東京、グッジョブ

 追伸:この作品の映像化といえば、森田芳光監督・中居正広主演のあの映画ですよね。この素晴らしい原作をよくもあそこまでしょうもない映画にしたなあと、あきれてしまいました。今まで観た映画の中でも、本当に最低の作品でした。このドラマが素晴らしかっただけに、あの映画のことを思い出して、また腹が立ってしまいました(笑)。

 写真は、関西では7チャンネルのテレビ大阪(テレビ東京系)、ではなく、8チャンネルの関西テレビです。

 

« 『 ギケイキ 』(町田康・著)読みました | トップページ | 映画の話・1167 「 オーバー・フェンス 」 »

TV」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

面白かったよね、ホンマに。
中居くん主演の話と同じだとは思えなかった😄
そっか〜あの役が濱田君やったんや。
全然気付かなかったよ。
私は満島くんと哲太も外せない!と思ったよ😄
ラストはドキドキでしたね✨✨
前も言ったけど坂口くんとウチの長男が似てるので
余計にドキドキしたわ😁

見ようと思って楽しみにしていたのに忙しくて忘れてました(T_T)ショック~。
私も発売当時原作を夢中になって読みました。
上下巻で分厚かったけど先が気になって気になって超睡眠不足との闘いでした(笑)
なので中居正広さんの映画に激怒しましたもん(爆)
あの映画の酷さはもう「絶句」レベル^_^;
坂口健太郎さん良い役だけでなくこうゆう役にも挑戦するのですね。これからが楽しみな俳優さんです~。
レンタルで見るにが楽しみです(^^♪

エチュさんへ

 いいドラマでしたよね。確かに満島くんに杉本哲太さんも外せませんね。満島君はさいきん、こういうちょっと障害を持った役、多いんですよね。これがなかなかうまいのです。あの姉にして弟ありです。
 長男さんが坂口健太郎君い似ているのですか~、イケメンじゃないですか。ウラヤマシイ。

猫びょんさんへ

 猫さまは見逃してしまったのですね~。なかなかよくできたドラマでしたよ。ぜひまたレンタルしてみてください。それからあの映画も観られてたのですね。あれは本当にひどかった。ひどすぎて笑ってしまうレベルでしたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『 ギケイキ 』(町田康・著)読みました | トップページ | 映画の話・1167 「 オーバー・フェンス 」 »