フォト
無料ブログはココログ

« ”さいはて”に行ってきました・1・・・2016.8.10~12 | トップページ | 映画の話・1160 「 英霊たちの応援歌/最後の早慶戦 」 »

2016年8月15日 (月)

”さいはて”に行ってきました・2

Img_4175

 それでは「”さいはて”に行ってきました」その第2回を書かせていただきます。よろしければ地図を片手に読んでいただければより楽しめるんじゃないかと思います

 二日めは朝7時15分にホテルを出発しました。本当はもう少し早くに出発したかったのですが、ホテルの朝食が7時からだったのです。やっぱりせっか食べさせてくれるっていうのですから、食べなきゃもったいないでしょ

 で、加賀温泉郷から北上しまして9時ころに金沢を通過しました。大きな町ですのでちょっと寄りたかったんですけれど、今日はスケジュールが詰まってますのでね、まさに素通りでした。ただ、通った道沿いに有名な尾山神社がありましたので、そこは写真だけ撮りました。最初の写真がそれです。あとは犀川なんかも撮りたかったんですけどね~

Img_4178


 そして能登半島の西海岸沿いをひたすら北上し、まずは輪島を目指しました。走っている途中、バイクを停めて撮った写真が左のものです。さすが加賀百万石というだけあって、田んぼが広々とひろがっていました。美しかったです。

 そして11時過ぎに輪島に到着。ただまだ中心地には入らずに海岸沿いを少し戻る感じで20分くらいバイクを走らせます。目的地は鵜入という町。ここ、宮本輝さんの「幻の光」という作品の舞台といいますか、映画のロケ地なんですよね。ですので一度行ってみたかったのです。そしてその世界観を体感したかったのです。その話はまた後日「番外編」で書かせていただきます

Img_4191

 鵜入から戻り輪島の街で一休み。朝市も行ってみましたが、ほとんどのお店はもう片付けに入っていました。そりゃもう12時、お昼ですからねえ。何かお土産を買いたいと思ったのですが、これと言って買うものもなく、道の駅のようなところに戻りました。輪島のお土産といえば海産物と塗り箸がほとんどでした。昼食を取りたいとおもったのですがこれもちょっと適当なお店がなかったので、おにぎりを買ってたべました。

Img_4192

 12時30分、輪島からいよいよ”端っこ”禄剛崎”を目指して走ります。私、大学時代に輪島までは来たことがあったのですが、ここから先は初めて。期待に胸が膨らみます

 少し走りましたら、まず見事な棚田が広が

Img_4199_2


ります(左写真)。「白米の棚田」というそうです。棚田好きでもある私、堪能しましたよ。展望台にはお世話をするボランティアのおじさんもいて、いろいろな人の写真を撮ってあげていらっしゃいました。もちろん私も撮ってもらいまし
たよ。ここには載せませんが

 海岸線を左手に観ながら、一路禄剛崎へ。写真は撮りませんでしたが、こ

Img_4200

のあたりから「塩田」がところどころに観られました。昔ながらの製塩方法らしくて風情があり、写真を撮ればよかったなあと、今になって後悔しております

 そしていよいよ禄剛崎へ・・・と言いたいのですが、長くなってきましたので、今回はここまでにいたしましょう。また次もよろしければお付き合いくださいませ


 

« ”さいはて”に行ってきました・1・・・2016.8.10~12 | トップページ | 映画の話・1160 「 英霊たちの応援歌/最後の早慶戦 」 »

お出かけ・旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ”さいはて”に行ってきました・1・・・2016.8.10~12 | トップページ | 映画の話・1160 「 英霊たちの応援歌/最後の早慶戦 」 »