フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1151 「 悪いやつら 」 | トップページ | 映画の話・1153 「 ぶどうのなみだ 」 »

2016年7月12日 (火)

映画の話・1152 「 her/世界でひとつの彼女 」

164050_11

 2013年のアメリカ映画です。

 人間とコンピューターとの恋愛のお話。傷ついた人間と、その気持ちを理解しより深く分かり合おうとする進化したOS。より深くより深く分かり合っていくのですが、その向かう先には「幸せ」はありません

 やっぱり「人間」は「人間」とかかわってこそ幸せになれるということなのでしょうか。現実の世界でもコンピュータがどんどん進化し、限りなく人間に近づいて行っているといわれていますが、この映画で描かれているあたりがその「限界」なのかもしれませんねえ

 少し変わった物語、けれどとっても考えさせられる物語でした。

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1151 「 悪いやつら 」 | トップページ | 映画の話・1153 「 ぶどうのなみだ 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1151 「 悪いやつら 」 | トップページ | 映画の話・1153 「 ぶどうのなみだ 」 »