フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1154 「 後宮の秘密 」 | トップページ | 映画の話・1156 「 菊豆(チュイトウ) 」 »

2016年7月19日 (火)

映画の話・1155 「 天国への郵便配達人 」

51owvdh2wl1

 2009年の韓国映画です。

 基本的に韓国映画は好きですし、ファンタジックなラブストーリーも大好きなのですが、この作品は今一つ入り込めませんでした。その理由の一つは「亡くなった人への手紙を読んで、その返事を捏造する」という行為に疑問を感じたからです。配達人の男の子、それからその元締めの男性の正体から考えると、あながち「捏造」とも言えないのかもしれませんが、それでもその「本人」から返信が返ってくるわけではないので、やっぱり捏造でしょう。その行為が重すぎて、「それでいいのかなあ」と考えてしまうと、作品から一歩引いた立場で観てしまうようになりました。

 ラストも、基本的にはハッピーエンド好きですので、よかったよかったといいたいですが、そこにもちょっとすっきりしないものを感じましたし、全体として「おしいな~」という印象を受けました。

 

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1154 「 後宮の秘密 」 | トップページ | 映画の話・1156 「 菊豆(チュイトウ) 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1154 「 後宮の秘密 」 | トップページ | 映画の話・1156 「 菊豆(チュイトウ) 」 »