フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1142 「 さいはてにて ~やさしい香りと待ちながら~ 」 | トップページ | 映画の話・1144 「 ポテチ 」 »

2016年6月21日 (火)

映画の話・1143 「 小川町セレナーデ 」

165720_11

 2014年の日本映画です。

 ちょっと変わった映画、でもとってもハートウオーミングな作品でした。この作品を見てまず思ったことは、安田顕さんの芸達者ぶりです。いや、この作品の場合は「ゲイ達者」と言うべきでしょうか。・・・すみません、ちょっとふざけました。でもね、この作品での安田顕さんの頑張りは、誰しもが認めるところでしょう。最近はほんとうにいろいろなところで活躍されてますが、この作品でも見事な存在感です
 あわせて須藤理彩さんも、いい味出してましたね。「小夜子」を演じておられた方、はじめは「谷村美月さん?」と思ったのですが、ちょっと違う・・・。藤本泉さんだったのですね。「神戸在住」観ました。でもさらに上手になっておられる感じがしました
 生きていくのは簡単なことではない。でも、はいずりまわりながらも頑張って生きていれば、ささやかないいこともある・・・そんなことを感じさせてくれる作品でした

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1142 「 さいはてにて ~やさしい香りと待ちながら~ 」 | トップページ | 映画の話・1144 「 ポテチ 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1142 「 さいはてにて ~やさしい香りと待ちながら~ 」 | トップページ | 映画の話・1144 「 ポテチ 」 »