フォト
無料ブログはココログ

« 清史郎くん、お疲れ様でした・・・「ボクらの時代」観ました(2016.4.17放送) | トップページ | 映画の話・1118 「 万能鑑定士Q 」 »

2016年4月19日 (火)

映画の話・1117 「 東京難民 」

162621_11 2013年の日本映画です。

 なかなかリアリティのある、辛口の作品でした。でも、今の世の中、ひとつ間違えば自分の身にも起こりそうな出来事で、ちょっと怖かったです。いろんなボタンの掛け違いでどんどん堕ちていく青年、ホストクラブにはまって身を持ち崩す女性、似たような出来事がきっと、あちらこちらでおこっているんでしょうね

 エンドロールで、監督が佐々部清さんだと知ってちょっとびっくり佐々部さんと言えばどちらかと言えば地味な作風で、淡々と物事を描くという印象があったのですが、こんなに刺激的なテーマを選ぶなんて。でも、確かに言われてみれば描き方、ラストの描き方は佐々部さんだなあと思うところもありました

 中村蒼さんと大塚千弘さん、地味ながら実力のあるお二人の演技、よかったです。特に大塚千弘さん、美しかったですし、この作品によく合ってました。なぜ今一つ人気も出ず、評価もそれほどされていないのだろうと以前から思っていました。この度結婚もされましたし、心機一転、また頑張っていただきたいです

 でも実は、この作品の出演者の中で一番好感を持ったのは、井上順さん。私、この人に対して「タレントさん」「司会者さん」という印象を持っているのですが、演技も素晴らしかったです。人生の艱難辛苦を経験した後の、すべてを包み込む優しさ・・・。そういうオーラを全身で表していらっしゃいました。素晴らしかったです

 決してハッピーエンドとは言えないのかもしれませんが、生きている限りはチャンスがあると思いたい!これからまだまだいいことがあると思いたい!私も毎日いろいろありますが、短気を起こさず、なんとか歯をくいしばって生きていきたいと思います。きっと、いろいろある人がほとんどです。みなさん、頑張りましょう。

 私の評価:☆☆☆☆(5つが満点です)

« 清史郎くん、お疲れ様でした・・・「ボクらの時代」観ました(2016.4.17放送) | トップページ | 映画の話・1118 「 万能鑑定士Q 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 清史郎くん、お疲れ様でした・・・「ボクらの時代」観ました(2016.4.17放送) | トップページ | 映画の話・1118 「 万能鑑定士Q 」 »