フォト
無料ブログはココログ

« ジャパネスク…椎名林檎さん | トップページ | 映画の話・1077 「 スノーホワイト 」 »

2016年2月 1日 (月)

映画の話・1076 「 私の男 」

162276_11 2013年の日本映画です。

 「私の」男ですか~。「私」が中心に据えられているんですよね。確かに、二階堂ふみさん演ずる「花」の「一代記」といった感じでした。いわゆる「近親相姦」を描いておりますので、観ていて気持ちのいいものではありませんでした。けれどそれより「花」の生きざまを、そしてそれを演ずる二階堂ふみさんの存在感を観て、いろいろなことを「感じる」、そんな作品なのでしょうね。好き嫌いは分かれそうな作品です。私はあまり好きではないのですが、妙な、そう、「癖になりそうな感じ」は感じられる作品でした。でも、何度も書きますが、二階堂ふみさん、すごい女優さんですね~。まだお若いのに。いい意味で末恐ろしいです(笑)

 

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« ジャパネスク…椎名林檎さん | トップページ | 映画の話・1077 「 スノーホワイト 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

私クセになって、何度か見ちゃってます(笑)
好きな感じではないのに、見ちゃう…
この映画のふみちゃんはすごいですなぁ。

もぐさんへ

クセになったクチですか~(笑)。でも、この作品の二階堂さんはほんとうにすごいですよね。今後にも注目したいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャパネスク…椎名林檎さん | トップページ | 映画の話・1077 「 スノーホワイト 」 »