フォト
無料ブログはココログ

« 何をとっても懐かしい場所 | トップページ | 映画の話・1074 「 八月の狂詩曲(ラプソディー) 」 »

2016年1月22日 (金)

映画の話・1073 「 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 」

51ctki7cjfl_sl160_1 1993年の日本映画です。

 思春期の、特に女の子の気持ち・感情をよく表現していたと思います。「もしあの時、ああなっていたら・・・」という設定もなかなか興味深かったですし。まだ大人になりきっていない奥菜恵さんが、非常に新鮮に演じておられました。まだいろいろとエピソードを提供される前は、こんなに可愛かったんですねえ

 大人になる前の、純粋で不安定な心の動きを、夏の終りの花火の切なさになぞらえて詩的に描いた、岩井俊二監督らしい情緒的な作品です

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 何をとっても懐かしい場所 | トップページ | 映画の話・1074 「 八月の狂詩曲(ラプソディー) 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 何をとっても懐かしい場所 | トップページ | 映画の話・1074 「 八月の狂詩曲(ラプソディー) 」 »