フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1066 「 ルパン三世 」 | トップページ | 映画の話・1068 「 奇談 」 »

2015年12月18日 (金)

映画の話・1067 「 その日のまえに 」

149874_11 2008年の日本映画です。

 原作が大好きで、もう号泣しながら読みました。その映画化作品ということで以前から観たいと思っていたのですが、ひとつ引っかかっていたのは大林監督作品だということ。いえ、私、大林監督作品、好きなのですよ。ただ、初期の作品(尾道三部作など)はいざ知らず、途中からはもう独特の作風になってしまいましたので、その大林色によってこの作品の持つ「色」が変わってしまったらイヤだなあと思っていたのです

 で、観てみましたら・・・。もう大林色満開(苦笑)。お話も変わってしまってますよね(笑)。これでは「その日のまえに」ではなく、「永訣の朝」ですわ。いえ、これはこれでアリだとは思うのですよ。こういう撮り方もあっていいと思います。ただ、原作が大好きな私は、原作に沿った作品も観てみたかったなあ・・・なんて思ったりもします。

 追伸:山田辰夫さん、峰岸徹さん、それに今井雅之さん。お亡くなりになった方々が多く出ていて、期せずしてこの映画のテーマをより鮮明にしている感じがしました。大林監督の初期作品「あした」を思い出しました。

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1066 「 ルパン三世 」 | トップページ | 映画の話・1068 「 奇談 」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1066 「 ルパン三世 」 | トップページ | 映画の話・1068 「 奇談 」 »