フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1053 「起終点駅(ターミナル)」 | トップページ | 『 後妻業 』(黒川博行・著)読みました »

2015年11月10日 (火)

映画の話・1054 「 劇場版 MOZU 」

166625_11 2015年の日本映画です。現在絶賛公開中です。

 観始めてまず松坂桃李くんの演技に目が釘付けになりました。その狂気をはらんだ演技、こんな演技ができるんだ~。その狂気に翻弄されながら、だんだんと「MOZU」の世界にのめり込んでいきました。長谷川さんと「狂気対決」のようでした

 その後はTVシリーズからおなじみの面々。でもその方々が相変わらずの怪演・熱演。その安定感に安心しながらも、激しいシーンの連続で、そういう意味ではハラハラ。相変わらず重厚なドラマを見せていただきました

 お話の方は、TVシリーズからの疑問は一応の決着をみましたが、正直いま一つすっきりしない。いえ、それが狙いだというのはよくわかっています。最後は結局・・・というところで余韻を残す。いかにもこの作品らしい終わり方だなあと思いました。「お話」というところに主眼を置けば不満を持たれる方もいらっしゃると思いますが、私はTVシリーズからずっと観てきて、最後まで重厚な迫力ある物語を見せていただいて、何かそれだけでもう満足です。もちろんすっきりとわかりやすく終わってほしかったという気持ちもないではありませんが、でもこの方がこの作品らしい、という気もします

 とにかくTVシリーズからずっと、楽しませていただいて、ありがとうございましたという感じです。

 私の評価:☆☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1053 「起終点駅(ターミナル)」 | トップページ | 『 後妻業 』(黒川博行・著)読みました »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1053 「起終点駅(ターミナル)」 | トップページ | 『 後妻業 』(黒川博行・著)読みました »