フォト
無料ブログはココログ

« 映画の話・1056 「 潔く柔く 」 | トップページ | やっぱりすごい!明石家さんまさん »

2015年11月22日 (日)

映画の話・1057 「 テルマエ・ロマエ Ⅱ 」

161780_11 2014年の日本映画です。

 いや~、おもしろかった。前作の二番煎じだとの批判もあるようですが、私自身はたとえそうであっても「おもしろいものは、おもしろい」という感じで楽しめました。なんと言っても一番は阿部さんのリアクション芸(笑)。ローマ時代の人が現代の日本にやってきたら本当にこんなリアクションをするかも!?と思わせるような見事なリアクション。今回もたっぷり笑わせていただきました

 それから今作においては、北村一輝さんの影のある演技に唸らされました。私、いままでこの方をそれほど評価していなかったのですが、なかなかいい役者さんですねえ。男前ですし。これからちょっと注目したいなあと思いましたよ

 ローマの映像はなかなか壮大で見事でしたね。このあたりは前作よりスケールアップしたところでしょうか。

 正直、ご都合主義の場面もありましたが、それも逆に言うと笑いどころ。良作のコメディ映画だったと思います

 私の評価:☆☆☆(5つが満点です)

« 映画の話・1056 「 潔く柔く 」 | トップページ | やっぱりすごい!明石家さんまさん »

映画」カテゴリの記事

コメント

北村一輝は役のためなら歯も抜いちゃう俳優さん。
この映画、平たい顔族の私には眩しい顔ぶれです。
よく出来てるよね。
違和感ないもん。どっちも同じ民族とは思えない😁
原作にも忠実です。是非お読みください。

エチュさんへ

 私はどちらかといえばローマ人側かな。いろいろと批判もあるようですが、単純におもしろかったですよねえ。原作、読んでみたいですねえ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画の話・1056 「 潔く柔く 」 | トップページ | やっぱりすごい!明石家さんまさん »