フォト
無料ブログはココログ

« 『 後妻業 』(黒川博行・著)読みました | トップページ | お台場に行ってきました・1 »

2015年11月18日 (水)

東京駅に行ってきました・・・2015.10.21

Dscn4827 いや~、そのうち書こうと思いながらその後まったく書かなかった10月末の東京出張。そろそろ少しずつ書かせていただきます

 私、東京にはほとんど行ったことがありません。今までに家族旅行で2回と、あと友人の結婚式、そして単に遊びに行ったのとで計4回ですか~。そのうち3回は東京ディズニーランドに行くのがメインでした。はい、ここで「東京ディズニーランドは千葉だろ~」って突っ込んでくださいね。で、今回で5回目ですか。

 今回は遊びではなく出張です。仕事で東京に行くのは初めてです。友人の結婚式に出席して以来ですから、もう20年ぶりくらいになりますかね~。今回は新幹線で行きました

 せっかく東京駅に到着するのですから、どうせなら最近改装になった丸の内口や、駅そのものをまずは堪能しようと思い、いろいろ調べてから行きました。やっぱり日本の中心にある駅だけあって、大きかったですね~。辰野金吾さん設計の駅そのものも見応えDscn4816がありました。口付近のドーム内部も、その細工が見事でしたね~干支のレリーフも、立派でしたただ、丸の内口を出たところは、けっこう殺風景で、ちょっと寂しいような印象を持ちました。

 でもね、その後お台場に向かったのですが、向かう途中、車の中から見えるものすべてが、TVや映画、もしくはいろんなところImg_3680_2で見たり聞いたりした地名ばかり。そのことに興奮してしまいました。実は、今回の出張で一番「東京らしいなあ」と思ったのはそのことです。ちなみに右の写真中央に映っているのは「勝どき橋」です。

 お台場でのことは、また次回書かせていただきます。いつになるかはわかりませんが、よろしければお付き合いください

 

« 『 後妻業 』(黒川博行・著)読みました | トップページ | お台場に行ってきました・1 »

お出かけ・旅」カテゴリの記事

コメント

地名に興奮するというの、激しく同意します(笑)
10代の頃、初めて山手線に乗った時は一駅ごとにテンション上がりました。(今でも首都圏の路線図を見るのは、ささやかな楽しみのひとつです)
東京の地名というのは大阪に比べて個々のブランドイメージが確立していますよね。
ちなみに私の萌え地名は、「お茶の水」「赤坂見附」「御徒町」「神楽坂」等々です(笑)

生ハムメロンさんへ

 ご同意いただき、ありがとうございます(笑)。でも本当に、どの地名もTVや映画で見たり聞いたりしたものだったので、興奮しました。書いていただいている地名も、萌えますね~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『 後妻業 』(黒川博行・著)読みました | トップページ | お台場に行ってきました・1 »